Rosso Laboratory

 
このブログで使用しているソフトウェアの略称について
VRM・・・・・・・・・鉄道模型シミュレーター(Virtual Railroad Models)現行バージョンは、VRM-NXとVRMONLINE。
TRS2019・・・・・TRAINZ RAILROAD SIMULATOR 2019
A9・・・・・・・・・A列車で行こう9 ARTDINK社製。

カレンダー

2021年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:zio
私も一番最初の頃は同じようにメモをとっていましたよ(笑)。

今回は手っ取り早い方法として「Rating」を紹介しましたが、「Content Manager」で「Keyword」を設定していけば、それこそ種別毎のメニュー化も可能だろうと思います。
投稿者:漆黒
VO、数千点、TS2009に至っては数十万点!!となると作風の好みもあるし・・・試しに数点、「5 Stars」登録して見ました。オぉ〜これは便利な機能じゃわィ!!欲しい物(お気に入り)だけがピックアップされておる。コノ機能が無いと丸一日、超長いスクロールバーのパーツ群との格闘(選択)に疲れてしまい肝心のレイアウト作成どころじゃない状況でした。過去の状況下では「好みのパーツ」は苦手のアルファベットをノートに書き写し(汗)、その都度閲覧していましたが、これで手帳も片付ける事が出来そうです。まだまだ奥が深そうなTS2009、自在に操れる日はマダマダ遠い感じがします。又、いろいろと教えて下され。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ