Rosso Laboratory

 
このブログで使用しているソフトウェアの略称について
TRS2006・・・・・TRAINZ RAILWAY SIMULATOR 2006 TS2009・・・・・・TRAINZ SIMULATOR 2009 AURAN社製「TRAINZ」の旧バージョン。
TS2010・・・・・・TRAINZ SIMULATOR 2010(音量注意) AURAN社製「TRAINZ」の旧バージョン。
VRM・・・・・・・・・鉄道模型シミュレーター(Virtual Railroad Models) I.MAGIC社製。現行バージョンは、VRM5/ONLINE。
A9・・・・・・・・・A列車で行こう9 ARTDINK社製。

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:zio
どういたしまして。

「TS2009-Surveyor攻略(2):Paint」の記事ではテクスチャー以外のアセットも置き換えが可能であることを書いていなかったので、そのうち書かねばならないだろうと思っていました。ちょうど良いキッカケだったと思います。
投稿者:hirochi
貴重な情報有難うございます。

まだまだレイアウト作成まで進めそうにないので、既存のレイアウトを使って車両のテストをしていますがレール幅が違うのが気になっていました、この情報は大変助かりました、有難うございました。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ