雨のち晴れ

2012/2/29 | 投稿者: 讃岐おばさん

ご近所でご不幸があり、お手伝いに行ってきました。

7時にお宅へ行って、まず「おだんご」を作ります。

亡くなった人の枕元に置いてある「おだんご」と「ご飯」を新しい物に交換。

次にお家の人の朝食の準備をします。

ご飯に味噌汁、玉子焼きとウインナーと辛子漬け。

そして買い物に行って昼食の準備。
クリックすると元のサイズで表示します
バラ寿司と酢の物、豆腐汁。
クリックすると元のサイズで表示します
ご家族や親戚の方々の食事が終って、私達もいただき、片付けます。

14時にご家族や親戚の方々が式場へ行かれた後、一度我が家へと帰って休憩

16時過ぎに式場へ行き、お通夜に出席してお弁当をいただき、今日のお手伝いが終りました。
クリックすると元のサイズで表示します
明日は9時に式場へ行ってお手伝いです。

12時からの告別式の終った後に出棺をお見送りし、お供えの盛り籠をバラしてお持ち帰りできるように分けるのが大仕事。

さぁ、早めに休まないと。。。



2012/3/1  16:00

投稿者:讃岐おばさん

来夢来人様
こんにちは〜
お供えの盛り籠の仕分けも終って帰ってきました。
夫は残って、初七日に出席して帰ってきます。

そうそう、よく隣近所にお醤油など貸し借りしていましたね。
そういう貸し借りはもう無いですが、いつまでも仲良く暮らしたいですね。

http://red.ap.teacup.com/sanukiobasan2/

2012/3/1  15:54

投稿者:讃岐おばさん

くみちょう様
こんにちは〜
地域でのつながり、有り難いですね。
昔からのしきたりや習わしが分かってきます。
お勤めしてると隣や近所の人と話をする事もないですから。

それにしても、いつまでも若い人扱いには参ります(笑)

http://red.ap.teacup.com/sanukiobasan2/

2012/3/1  12:49

投稿者:来夢来人

こんにちは〜

隣に誰が住んでるのか?分からない寂しい世の中になってますが・・
讃岐さんが住む町では今でも隣組みたいな感じで協力してるだ!
素晴らしい団結力です。
ご立派な事です。
昔は、何処もこんな感じで隣、近所が仲良くしてました。
隣、近所に家に行き醤油が無いから貸してとか?
「しょうゆう」そう言う事での付き合いが有りました。
何時の間にか寂しい世の中に・・

疲れが出ない様に・・・

2012/3/1  9:26

投稿者:くみちょう

讃岐さん
おはよう(*^_^*)
地域でのつながりは大事ですね。
都会に住んでるとそんな事は無関心で…何事も無かったように日々が過ぎて行きますね(^_^;)

お手伝いは大変でしょうが…お互い様の心が嬉しいですね。
何時かは自分も…ですものね(^_-)-☆

2012/3/1  8:41

投稿者:讃岐おばさん

母ぶぅ様
そうそう、昨日、私も人参を上手に切るって褒められました(笑)
こちらが褒める側なのにまだ若いほうに入っています(爆)

ある程度予習してると急なことでも対応ができると思いますね。
全く知らないよりは良いと思います。

http://red.ap.teacup.com/sanukiobasan2/

2012/3/1  8:33

投稿者:母ぶぅ

地域でお見送りの一切合切やってくれる風習が残っているのですね。
実家の父、母の時もそうでした。
ご近所の年寄りが総監督で、ほうれん草を大釜でゆであげ、褒められているお嫁さんもいましたし…煮物上手な人も・・・・育てられるんですよね。
今は無いみたいです!
最近の葬儀は内々の少人数家族葬があるほどで、すべて葬儀屋さん任せ・・・。
今月97才のお誕生日を迎える義母の時を考えて、やり直しがきかないことなので、調べています。

2012/3/1  7:45

投稿者:讃岐おばさん

あーき様
ありがとうございます。
よそ様の台所に上がりこんで食事を作るのですから台所道具が何処にあるか、茶碗やお皿などを揃えるのも大変です。
常日頃に誰でも分かりやすいように整理整頓をしないと(~_~;)

昔は本膳を作っていたのでもっと大変でした。
手伝いの人は泊まりこんで白装束を縫ったりしてましたから。

http://red.ap.teacup.com/sanukiobasan2/

2012/3/1  7:41

投稿者:讃岐おばさん

のんこ様
そうなんですよね、式場でのお手伝いは要らないのですが、ご自宅でお昼過ぎまで居るとなると食事を作らないと、なんです。
告別式当日は受付など、男性が主にお世話をします。

ありがとうございます、そろそろ支度をしないと、ですね。

http://red.ap.teacup.com/sanukiobasan2/

2012/3/1  6:26

投稿者:あーき

お疲れ様。
今でもお家でのお手伝いがあるんですか?
これだけやるの大変ですね。

昔は我が家もご近所のお手伝いしてもらったことありましたけど。
今は式場でやるので、どこの家で不幸があったのか分からないようです。

2012/2/29  22:47

投稿者:のんこ

今は式場で葬儀社さんが全てやってくれるので昔とならずいぶん簡素化されましたが・・
お通夜、お葬式・・近所の方がお世話されるのですか?
近所とのお付き合いが薄れていく中、こうしてお世話するなかで近所の人達との結びつきが強くなっていくんですよね〜〜・・
お疲れさまでした!
でも明日もたいへんですね! お疲れの無いように・・・

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ