三川内焼き

2006/11/1 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
かわいい創作唐子絵の八角皿三川内焼き、直径32cm。

もう、10年くらい前に佐世保まで行き、卸売り団地みたいなところで買いました。

唐子の数が決まっていて、唐子の人数七人が朝廷と将軍家、五人が藩主、三人が一般武家とその使用範囲もそれぞれ規制されていたそうな。

クリックすると元のサイズで表示します唐子絵の図柄は朝鮮から連れ帰った陶工達が、遠い故郷に残してきた子供達を偲んで書いたものと云われており、元来不老長寿の図柄として多くの人々に珍重されてきたものです。

小皿とお揃いの、かわいい唐子を見てたら癒されますねぇ〜♪




2006/11/4  9:25

投稿者:讃岐おばさん

ヨッサン様
おはようございます、昨日はお疲れ様でした。

大きさを測っていたのに、書くのを忘れていました(笑)
直径32cmですー。

あの街道はよく通ります。
洛司庵さん、次回、機会があればぜひ訪ねてみたいと思います。

http://red.ap.teacup.com/sanukiobasan2/

2006/11/4  9:07

投稿者:峠のヨッサン

おはようございます。
三川内焼き、とても粋な趣向の“絵変わり”だったのですね。
11cmの小皿に対し、こちら8角皿は大体どの位の大きさがありますか?参考までに是非、お教え下さいませ。
隣の波佐見には友人の川添君(洛司庵)というのがおりますが、波佐見を代表する作家の1人となっています。またご旅行の時は是非、訪ねてやって下さい。

http://www.touge-gama.com

2006/11/3  11:46

投稿者:讃岐おばさん

ないしょ様
ありがとうございます♪
それでは、おいおいに。。。

気長く待ってくださいね(^^ゞ

2006/11/3  11:07

投稿者:ないしょ

おば様
是非 着物や帯も お願いします。 
見たいです!  楽しみに 待ってます。  

2006/11/3  6:20

投稿者:讃岐おばさん

ないしょ様
ありがとうございます、そう言ってもらえると嬉しいです♪
最近のがないのが残念なんですが、備忘録を兼ねて載せますね。

着物や帯もどんな柄があるのか忘れているので@のほうで少しづつアップしようかな、と検討中です。
虫干しも兼ねて、プ!

http://red.ap.teacup.com/sanukiobasan2/

2006/11/3  2:07

投稿者:ないしょ

おば様

確かにかわいい唐子を 見ていると 癒されますね! 
 また 素敵な 陶器・磁器を 載せてくださいね! 私も 陶器 磁器大好きです。 楽しみしています。

2006/11/2  14:33

投稿者:讃岐おばさん

さつきちゃん
こんにちは、いい天気だけど影に入ると
こちらもやっぱりヒンヤリしてるよ(;_;)

披露宴、多いんだね、嬉しいような。。。
でも、また実家に帰れるから良いとしよう♪

気をつけて帰ってねっ(^O^)/

2006/11/2  13:05

投稿者:さつき

こんにちは
こちらは曇りで空気がひんやりしてます

かわいいお皿ですね
身分で人数が違うんですか〜Σ(・o・;)
初めて知りました

今日は夕方から友達の披露宴で〜す
そして明日の朝1の飛行機で大分に帰って・・・・
昼からまた友達の披露宴です( ̄〜 ̄)

http://blog.livedoor.jp/msatsuking/

2006/11/2  8:36

投稿者:讃岐おばさん

ヨッサン様
おはようございます、本当にいい天気です♪
作品の乾燥にとってもいいんでしょうか。

小皿の絵柄をまとめた形になっていました(笑)
そういえば、合わせて買ったような。。。プ!

有田とは距離的には余り違わないのに柔らかい雰囲気ですー。

http://red.ap.teacup.com/sanukiobasan2/

2006/11/2  7:52

投稿者:峠のヨッサン

おはようございます、今日も天気が良いですね。

この前の輪花小皿とは違う三川内焼きですが、これも蝶を追っている絵ですか?
これは5人だから、本来なら藩主か他の大名用ですが、いい時代になりました(笑)。

前のような1人の唐子のものは誰用なのでしょう?

お隣の有田とはまた雰囲気が違う染付けがいいですね。

http://www.touge-gama.com

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ