1泊2日の九州旅行

2013/4/29 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します

九州1日目ー1 藤のカーテンを見に。

九州1日目ー2 呼子のイカ。

九州2日目 鶏天を食べて帰ります。


九州旅行、フォートラベルのほうにアップしましたので、良かったらご覧ください。
タグ: 湯布院 温泉



2013/4/30  20:54

投稿者:讃岐おばさん

なるっち様
こんばんは〜
1泊2日の旅でしたが楽しめました。
九州へ行ったらいつものコースなんですけどね。
湯布院の秋の紅葉も素敵ですよ。

八幡浜からのフェリー代、往復で3万円くらいかかるのが痛いです。

http://red.ap.teacup.com/sanukiobasan2/

2013/4/30  20:04

投稿者:なるっち

こんばんは〜
九州旅行とは良いですねぇ〜♪
藤のカーテンも素晴らしいですし、湯布院の良いなぁ〜
湯布院に寄っただけで温泉に入った事が無いので何時かは・・・
金鱗湖も見たいですね!

http://photo.ap.teacup.com/1115/

2013/4/30  11:06

投稿者:讃岐おばさん

はしる様
こんにちは〜
はい、九州へ行ったら定番のコースがあります(笑)
今回は呼子まで足を延ばしましたがお天気も良くて。

おかげ様で、よか旅になりました。
またお邪魔しますね(^_-)-☆

http://red.ap.teacup.com/sanukiobasan2/

2013/4/30  11:03

投稿者:讃岐おばさん

のんこ様
4トラ、見ていただいてありがとうございます。
1泊では勿体無いのですが、高齢の義母が居るので仕方ないです。
義妹が居るのですが、夫が頼りにされているので(笑)
その分、たっぷりと楽しんできました。

湯布院の街、10時過ぎに出るころには観光バスがドンドン着いて、台湾や韓国からも来られていました。
ちょっと早い時間なので静かな感じですが。

去年は台湾へ行きましたが、今年は今のところ予定は無いです。
2日夜に大阪から姪が帰省するので実家へ行くくらいでしょうか。

http://red.ap.teacup.com/sanukiobasan2/

2013/4/30  10:57

投稿者:讃岐おばさん

来夢来人様
こんにちは〜
コロッケは早かったので準備中でしたよ。
以前に行った時には食べました。
日本一美味しいコロッケ、あちこちに看板がありました(笑)
呼子の烏賊はさすがピチピチで甘くて美味しかったです。
宇佐は宇佐神宮へは以前行きましたが、こんな藤があるのはつい先日まで知りませんでした。

金鱗湖の湖畔でケーキとコーヒー、なんとも贅沢ですよね。
今回はフェリーの時間があったので、コーヒーは飲めませんでした。

http://red.ap.teacup.com/sanukiobasan2/

2013/4/30  10:50

投稿者:讃岐おばさん

あーき様
藤の花をこんなに見たのは初めてです。
いろんな色のグラデーションが素晴らしかったです。

湯布院インターから高速に乗れば別府は近いです。
途中で行きたいお店に寄るので(笑)

http://red.ap.teacup.com/sanukiobasan2/

2013/4/30  10:46

投稿者:讃岐おばさん

母ぶぅ様
足利の藤、楽しみにしていますね。
それにしても、あまりに花が多すぎて写すのが難しかったです。
白、ピンク、紫、といったグラデーションの感じが上手く出せません。

湯布院の新緑、良いですよね。
紅葉もまた素晴らしいんですよね。

http://red.ap.teacup.com/sanukiobasan2/

2013/4/30  9:02

投稿者:はしる

讃岐おばさん!
このコースは
もう讃岐おばさんの
”もの”になっていますね!!
ポイントも的もピッタシ
ピントが合っています。
よか旅で!!またきんしゃい!!
とっとっと!

2013/4/30  8:29

投稿者:のんこ

フォートラベル見せて頂きました〜〜
凄〜い・・・充実した旅が出来ましたね!
藤のカーテン 圧倒されました!
湯布院の町 こんなだったかな? 
讃岐さんはよく行かれてるようで町中詳しくご存知ですね〜〜
ゴールデンウィーク後半も何処かへお出掛けですか?

2013/4/30  7:22

投稿者:来夢来人

おはよう〜

藤のカーテン、お見事。
呼子の烏賊、透明で新鮮で旨そう。
倅が行ってた学校、宇佐市、
温泉好きには堪らない由布岳を見ながらの湯布院→日本一旨いコロッケを食べましたか?
静かな金鱗湖・・湖畔で食べたケーキと飲んだ珈琲が旨かった。
あ〜懐かしいです。
ありがとうございます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ