立春ですね

2020/2/4 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
6:36、夜明け前、綺麗な空でした。

母屋の白梅を見に行ったら、なんと、ジョウビタキが来ていました。
クリックすると元のサイズで表示します
栗林公園で見たのは♀でしたが、こちらは♂ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
しばらくお相手をしてもらえました(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
スマホではこれが精いっぱいですね。
クリックすると元のサイズで表示します
白い水仙も満開でした。

誰も食べない金柑、完熟で甘かったです。
クリックすると元のサイズで表示します

畑のザクロの木にはスズメさん。
クリックすると元のサイズで表示します
良い天気です。

春蘭ももう花芽が大きく膨らんでいました。
クリックすると元のサイズで表示します
今年はいくつ咲くかな?
クリックすると元のサイズで表示します
楽しみです。



2020/2/5  21:56

投稿者:讃岐おばさん

母ぶぅ様
ジョウビタキの昔話、知らなかったです。
ありがとうございます。
スズメさん、なるほどです。
スズメさんは昔話でいつも悪い子になっているような気がします。
やはりお米を食べるからでしょうか(笑)

2020/2/5  21:51

投稿者:讃岐おばさん

来夢来人様
こんばんは〜
今年は恵方巻は食べず仕舞いでした。
何処のお店の恵方巻が美味しいかなと思ってはいましたが。
さて、福は来るのでしょうか(爆)

金柑の歌、私も子どもの頃によく歌っていました。
「金柑剥いたら実やろか、みかん剥いたら皮やろか」、でした。

2020/2/5  21:46

投稿者:讃岐おばさん

はしる様
こんばんは〜
もう2年前に買い換えたスマホは本当に重宝しています。
いつでもどこでもスマホ、ですね(笑)
K-70の出番は本当に少なくなりました。

2020/2/5  21:07

投稿者:母ぶぅ

瀬戸内地方に伝わる昔話だそうです。
長い文章なので、コピーして貼り付けました。

ジョウビタキは別名を「モンツキドリ」とも呼ばれています。
これは、ジョウビタキの翼にある白い模様が、着物の「紋」に似ていることから、
「紋付き鳥」と呼ばれるそうです。
この、モンツキドリ(ジョウビタキ)には、瀬戸内地方でスズメとの昔話が存在します。
スズメとモンツキドリは、姉妹です。
ある日、母親が重病を患ってしまいました。
この時、スズメはお歯黒(歯を黒く染める化粧のこと)を塗っていましたが、
知らせを聞くとすぐさま行為を中断し、母の元に向かいました。
そのため、スズメは無事、母を看取ることができました。
一方のモンツキドリは、知らせを聞くと、化粧をしたり紋付きを着たりと、
身支度に時間を費やし母のもへ向かいました。
身支度に時間をかけすぎたモンツキドリは、母の死に目に間に合うことができませんでした。
モンツキドリに激怒した父親は、モンツキドリに勘当を言い渡しました。
勘当されたモンツキドリは、今でも頭を下げ、父親に謝り続けているのです。
スズメのくちばしの一部が黒いのは、塗りかけたお歯黒が残っているとされています。

2020/2/5  18:01

投稿者:来夢来人

今晩は〜

昨日は節分の日で恵方巻を食べました。

もう立春ですね!

何故か鳥は綺麗な色してるのが♂なんですね!

大阪では小さい頃よく食べました。
金柑、皮剥いて実やろかと言ってたのを思い出しました。
(金柑 皮食うて実をあげようか)
最近食べてません。

2020/2/5  17:08

投稿者:はしる

讃岐おばさん!

こんにちは!
スマホとのコラボでの
カショリ画像!
素敵です。
K-7からK-70への更新っと、
讃岐おばさん!の
カショリ魂から
これからも目が離せませんね。

いつもアクセス有難うございます。

https://runforthesun.hatenablog.com/

2020/2/5  11:20

投稿者:讃岐おばさん

母ぶぅ様
そうなんですか、ジョウビタキは移動する鳥なんですね。
餌は蜜じゃないのですね、毛虫を食べてくれたら有難いです(笑)

自然に生きる鳥たちを写すのに、望遠鏡みたいなレンズを使っていますよね。
本格的に写すとなれば準備が大変。
私は今のところスマホで何とか頑張ります(^^)/

2020/2/5  11:11

投稿者:讃岐おばさん

あーき様
はい、今日は曇り空ですが昨日は長閑な一日でした。
金柑は完熟ですから、生のままで(笑)
甘くて美味しかったです。
木が高いので上のほうは手が届かなくて。
勿体ないので食べないと、ですね。

春蘭もこうして毎年楽しませてもらって有難いです。

2020/2/5  10:19

投稿者:母ぶぅ

ジョウビタキも、日本では冬鳥、そろそろお帰りの準備が始まりますね。
餌は生き物(虫)なので、餌付けは難しそう!
でも、人慣れしやすい鳥なので、生き餌を与えて慣らした方が近所にいましたよ。
もう8年前になるかな?その頃はお陰で良い写真が撮れたと夫が喜んでいました。

2020/2/5  6:15

投稿者:あーき

のどかさを感じますね。
キンカン蜂蜜につけると美味しいでしょう、香りも良くね。
春蘭がもう蕾、春ねぇ〜

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ