冬支度

2020/11/13 | 投稿者: 讃岐おばさん

クリックすると元のサイズで表示します
ジャボチカバ、そろそろ寒さ対策を考えないと。
クリックすると元のサイズで表示します
幹は少し太くなったような気がします。

こちらは龍眼(ロンガン)です。
クリックすると元のサイズで表示します
少し寒さに強いようですが、油断はできませんね。

釈迦頭、切り戻して寒さ除けをしないと。
クリックすると元のサイズで表示します

ジュリアの挿し木、3本育っているようです。
クリックすると元のサイズで表示します
花は直ぐに終わるけど、色が好きです。

ハクセキレイかな?
クリックすると元のサイズで表示します
スマホの10倍ズーム、これが精いっぱいです。


右眼の手術後の2回目の診察は9時からでした。

順調だそうで一安心、17日(火)に左眼の手術です。

とにかく手術後の、朝、昼、夕、夜、の4回3種類の右眼の点眼がややこしくて大変、点眼ごとに5分以上間隔を空けるのも。

更に、17日の左眼の手術前の点眼が明日から1日4回、手術当日の朝、昼の2回の点眼、そして点眼液を変えて、手術前の4回、12:00、12:30、13:00、13:30、で14:00から手術です。

あぁ、なんだか間違えそう



2020/11/14  19:31

投稿者:讃岐おばさん

サヌ・ヒロ様
そうですね、多分無理だと思います、温室が無いので。
ライチや龍眼も種から出た苗木を育てています。
秋まで、です(>_<)
毎年冬に枯れるのは仕方ないですね。

鉢植えのパッションフルーツは、寒くなると伸びた枝を摘み込んで玄関内に取り込んでいます。

2020/11/14  19:09

投稿者:サヌ・ヒロ

シャカトウは、台湾に行ったとき北回帰線記念塔のある公園に立ち
寄ったときに屋台の果物屋さんで食べたことがあります。

高松で育てて、実は生るのですか? 

http://tabino-snap.cocolog-nifty.com/blog/

2020/11/14  10:12

投稿者:讃岐おばさん

あーき様
あらっ、ご主人も両方でしたか⁈
右眼が終わって、本当にクリアに見えるようになりました。
点眼、頑張らなくちゃ(笑)

今朝は霜が降りていました。
寒くなって空気が乾燥したら水遣りも大切ですね。
ジュリアもダイヤモンドリリーと一緒に送りますね。
もう少し待っててくださいね。

2020/11/14  6:20

投稿者:あーき

白内障の手術も大変ね。
主人も両方やりました、付き添い付きです。
頑張ってね。
植木鉢の植物が皆元気ね。私水やりしてないわ。
ジュリアの挿し木も成功したようね、すごいですね。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ