2007/1/2

謹賀な新年で迎春する  


明けましておめでとうございます。


クリックすると元のサイズで表示します


こうして恙無くも新年を迎えることができましたのは、ひとえに、いや、ふたえに、いやいや、さらに、幅広く、もっともっともっと、皆様方の愛と御慈悲の玉藻のと(きつねか?)たまものと、心から感謝するしだいでございます。

つたない言葉でなんですが、ここわひとつ、その心を歌に詠んで、ああ、新年のご挨拶に代えさせて頂きますれば、これ幸い、と。


『自分ひとりで生きているなあんて、思うなよ、こらじぶん』

う〜ん、ちょっとみつおがはいったか?(そこか?)



でわ、おいらにも皆様にも本年が良い一年でありますよう。

年賀





2007/1/3  15:24

投稿者:sara

◇くるるんさま

そう?わかる?
いやね、そうなんですわ。
玄米菜食で太るバカは世の中おいらくらいなもんですぜ。んとにねえ。
お気をつけあそばせ。

2007/1/3  10:35

投稿者:アルル

レトロチックなお写真!
洒落てる〜〜♪

saraさん、ちょっとふっくら???

輝ける2007年にいたしましょうね♪



※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ