2004/11/29  20:26

消えゆく風景  

クリックすると元のサイズで表示します

名鉄バス八王子バス停付近にある児童遊園。
ブランコや鉄棒、滑り台など設置され、子供たちの良い遊び場になっています。
私も子供の頃近所の友人と良く遊んだ場所で、思い出のある地でもあります。

その思い出の風景もいずれ見ることの出来なくなる運命。
県道33号線の拡幅と瀬戸環状道路の建設が予定されており、この児童遊園も一部が道路用地に。
看板も掲出されたので、そろそろ工事が始まると思います。

万博や高速道路建設、尾張瀬戸駅前再開発で瀬戸市内は道路改良が続いており、見慣れた風景はここ数年で様変わりしたと感じます。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ