2005/11/13  21:41

さよなら愛環100系  鉄道

13日、愛環100系のさよなら運転が行われた。
当日朝まで仕事で13日の夜も夜勤のため、出かけるのはちょっと億劫だったのですが、開業時からお世話になった車両の地元最後の姿ですから無理して出かけることに。

さよなら列車は1往復。
失敗もしたくないため、走りの写真は慣れた地元で…。
瀬戸市内で撮りたかったというのもあります。

まず「乗り」という事で北野桝塚〜岡崎を往復。
記念の乗車証明書も頂けました。(全種類集められなかったのは残念でしたが。)
車内の広告スペースに「Forever Series 100」と題して100系の写真が飾られ、ムードを盛り上げていました。
これ、運転終了後全て剥がされ、販売していたようです。

クリックすると元のサイズで表示します

北野桝塚で撮影会が行われている間に、先行列車で瀬戸まで移動。
天気が良ければ瀬戸市駅ホームなど光線状態の良さげな駅で撮影しようと思っていたのですが、天気が少し悪くなり日も陰った事から人も少なそうな瀬戸口駅を選択。

そして…

クリックすると元のサイズで表示します

うグァ、頭切れた…。_| ̄|○
前パンを甘く見ていたようです。
自分には写真の腕、本当に無いなぁ…。
本番にとことん弱いです。

という事で、本当はここで帰るつもりだったのですが、北野枡塚の撮影会に行くことに。
とりあえずそこでリベンジ。

クリックすると元のサイズで表示します

結局最後まで付き合ってしまい、その日の夜勤はボロボロだったのは言うまでもありません。(^^;

それにしても今回の前パン実現にしてもそうですが、愛環のファンを大事にしてくれる姿勢は嬉しいですね。
こちらも応援したくなります。
0



2005/11/19  1:31

投稿者:Dora

>キッコロ♪さん

瀬戸口で入れ替わりでしたか…。
さよなら列車、北野桝塚で車庫内まで乗車できた事や、最後にパンフレットが貰えた事を考えると乗車は最後に取っておいた方が良かったのかも。

100系ですが、確かにドアは遅かったですね。
開くのも遅いですし、閉まる時もゆっくり動き始め、勢いがつき始めるとそのまま「ドカン、ガン」という盛大な音を立てて閉まっていました。
もうそれもえちぜんへ行かないと聞けないのですね…。

>ぞうさん

せっかくの先頭に出たパンタグラフが切れてしまいましたからね。
もう1コマ前の画像はパンタグラフは収まっていますが、車両の右側が大きく開いたバランスの悪い写真でした。
鉄道写真としては良い見本ではないと思います。(^^;
かといって車庫内の写真が綺麗かといえば、パンタグラフと架線柱が被っており、これも良いとはいえないかな?

臨時列車の駅通過時は気持ち良かったですね。
三河線の複線化など名古屋直通のライバルが増えますし、今後快速列車運転が実現する事に期待です。

http://red.ap.teacup.com/setoden/

2005/11/17  15:33

投稿者:ぞう

自分から見れば、どちらの画像もよく撮れていると思うのですが、そぉいう自分もブログ用に写真撮影する時は同じように考えて何度も撮り直しをする方なので分かるよぉな気が…(^ ^;

自分も停車駅が限られている事から「全線通しでは初の快速運転か!」と思って行きたかったものの仕事だったのですが、方向幕は「臨時」になっていたのですね…(よく考えてみたら、そうですね…冷汗)

開業時からの車両がなくなってしまうのはチョット残念ですが、引退後も福井で活躍されるみたいですし、これで愛環の車両はすべて高性能の新型車両となりましたので、愛環のがんばりを見習って瀬戸電もなんとかしてほしいです(^ ^;;;

http://blog.zo-home.com/

2005/11/16  23:42

投稿者:キッコロ♪

瀬戸口駅で管理人さんと入れ替わりに高蔵寺行き普通に乗ったのが私です。高蔵寺から北野桝塚まで乗車しました。
私も万博期間中、万博八草駅で働いていて愛環には思い入れがあるだけに、感慨深いものがあります(混雑時の収容力が少ない、扉の開くのが遅い、トイレがないなど評判はあまり良くなかったですが)。えちぜん鉄道では愛環で働いた以上の年数在籍してもらいたいですね。
ところで、瀬戸電にも15年間新車が入ってなく、今回引退した300型の増備車より古いので、車両的には愛環よりだいぶ見劣りがするような気がします。そろそろ新車を入れてほしいですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ