2006/2/28  22:18

ワーキングビークル  模型

最近、ブラインドパッケージの形態を採用したコレクション性の高い模型が多数発売されています。
キャラクターのフィギュア、乗り物の模型、中には「誰が買うの?」と首を傾げたくなるような物まで…。

バスについてはトミーテックのバスコレクションシリーズが人気で、シリーズが多数発売されています。
そんなトミーテックの独壇場になりつつあるバス分野にバンダイが殴りこみ。
「ワーキングビークルvol.5 〜小型路線バス編〜」が発売になりました。

お店で数個購入してみました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑南海ウイングバス南部

感想は…

「次、がんばりましょう。」

正直、塗装などの出来が余りよろしくありません。
バスコレと比較してしまうと…。

ただ、ディスプレイ用の道路が付属している点はイイです。
写真では組み立てていませんが、ガードレールや標識も付属しており、ミニジオラマとして楽しめます。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ