2007/10/23  21:18

9901  名鉄バス

クリックすると元のサイズで表示します

写真は主に瀬戸周辺を走っている名鉄バス9901です。
以前は名鉄バスの小牧営業所に配置されていましたが、転属で現在は名鉄西部観光バス瀬戸支社に配属されています。
名鉄バスでは99年頃は車両導入がかなり抑えられており、中型一般路線バスである99代の車両はこの9901のみで、希少車です。

ところで現在の9901はご覧のように通常の名鉄バスとは塗り分けが異なっています。
以前は前面は他車と同じ山型の塗装でしたが、事故修復の際にこのような塗装になってしまったとか…。
0
タグ: 名鉄バス 9901 瀬戸



2007/10/24  22:00

投稿者:Dora

アンジュナさん、コメントありがとうございます。
最近はラッピングバスの撮影もサボっておりますので、アンジュナさんのブログを参考にさせていただいて撮影しに行こうかと思う今日この頃です。
(現在何が走っているのか、市バスに関しては正直把握しきれていません。)

中型車のこの顔で方向幕であることにも違和感がありますが、やはりバンパーの色が異なる事が一番の相違点ですね。
私は白いこの9901タイプのお顔の方が好みです。(^^)

http://red.ap.teacup.com/setoden/

2007/10/24  14:47

投稿者:アンジュナ

こちらでははじめまして。こないだはブログのコメントありがとうございました。


さてこの9901ですが、今まで希少車という認識があり目撃しては写真を毎回のように撮ってましたが、今まで塗装の違いには気付きませんでした。


しかしいつ見ても台数が少ないせいか名鉄の中型の幕車は違和感がありますね…。転属当初は小牧時代の『犬山 成田山』の看板が入ったままだったので現在以上に違和感がありましたね。

http://blog.livedoor.jp/mbus/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ