2009/7/22  20:57

部分日食in瀬戸  管理人の日常など

日本で46年ぶりに観測できる皆既日食。
最長の皆既日食が観測できる悪石島では残念ながら観測できなかったようですが、硫黄島や客船などからは素晴らしい日食が観測できたようです。
NHKの中継画像を見て感動してしまいました。

私も皆既日食を一度でもいいのでこの目で見たかったのですが、費用などの面で今回は無理でした。
自宅の庭で部分日食の観測です。
有給休暇を取得してまで臨んだものの空は生憎の曇り。
太陽も雲に隠れてわずかな時間しか顔を覗かせません。
しかしそのわずかな時間でデジカメと日食メガネを組み合わせて何とか欠けた太陽を撮影することが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

本格的な装備ではないので、画質は…ですネ。
カメラの日食用フィルターは手に入らなかったので仕方ありません。
何とか撮影できないものかと粘りますが、これが限界でした。
無理するとカメラや目をやられてしまいます。

最大の欠けとなる午前11時ごろ、テレビでは奄美等での皆既で盛り上がっています。
外へ出ると辺りは日中なのに何となく暗く気温も下がった気がします。
諦め半分で空を見ると曇り空に肉眼でくっきりと三日月形の太陽が見えるではないですか。
薄い雲のためちょうどフィルターのような感じになったようです。
おかげで通常のカメラで撮影する事ができました。

クリックすると元のサイズで表示します

今度は2012年5月21日に名古屋でも金環日食が見られるそうなので、その時までには装備をそろえて安全に撮影できる体制を整えたいですね。
あとは26年後の皆既日食を何とか…。
4
タグ: 日食



2009/7/25  20:14

投稿者:Dora

>ぶってんさん

天候は残念でしたが、皆既に伴う暗闇など現地でしか体験できない事もありますし、行けなかった私から見ればうらやましい限りです。
まだ九州にいらっしゃると思いますが、大雨等の被害も出ていますので、くれぐれもお気をつけて。

http://setoden.com/

2009/7/24  22:19

投稿者:ぶってん

かんりにん様、お元気でしょうか。
僕は今、鹿児島・指宿の旅館からアクセスさせていただいています。

当日、僕は種子島の皆既帯から観測したのですが、
天気は生憎の雨…
皆既になる前には雲が薄くて三日月形が見れたのですが、
クライマックスには分厚い雲が押し寄せ…
しかしそれでもかなり暗くなり、曇りでもいかに太陽の恩恵を受けているかというのがわかったような気がします。

27日には名古屋の自宅に戻る予定ですので、
九州の鉄のこととか、また掲示板にてご報告させていただきたいと思います。

2009/7/23  20:24

投稿者:Dora

>ぱら仙人さん

お褒めのお言葉、ありがとうございます。
ただ撮影の仕方は日食撮影では恐らくタブーと言われる方法なので、正直褒められたものではありません。
今回運が良かったと思っています。

>Mさん

ちょうど私の自宅上空も11時過ぎからは雲が厚くなり全く見えなくなってしまいました。
最大に欠けた状態を撮影できて本当によかった、よかったという感じです。

http://setoden.com/

2009/7/23  8:20

投稿者:M

私も11時に千種区某所で生で見ることができました。
雲がかかっていたからこそ、それがある程度のフィルターとなってかえってよかったのかもしれませんね。
でも、その後すぐに雲がかかってしまい、このチャンスに遭遇できたことをうれしく思ってます。

2009/7/22  21:51

投稿者:para1002n(ぱら仙人)

キーワード検索「日食」でここに來ました。
鮮明な画像、びっくりです。

http://sky.ap.teacup.com/gomesita2/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ