2005/3/24  23:09

ハイブリッドバス  バス

愛環に入線する383系を撮るために瀬戸市駅に向かうと、JR東海バスに導入されたハイブリッドバスがやってきました。
運用を始めたようです。

クリックすると元のサイズで表示します


中水野駅まで早速試乗してみました。
乗ってみた感じでは普通のバスとの違いはほとんど感じられません。
HEVや燃料電池バスとは違い、加速にあわせ回転数の上がる普通のエンジン音です。
ただブレーキ時に回生制動かな?という感じの音がします。
ですから「最新のハイテク車に乗っているという感動」は正直ありませんでした。

ただ瀬戸市内をノンステップバスが走っているという事実には感動。
途中から乗車してきたおばあさんも乗り易さに感動されているようでした。
JR東海バスは陶生病院への足にもなっていますので、今回のノンステップバスの導入は利用者に喜ばれることでしょう。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ