2009/8/7  20:10

JRバス撤退後は…  バス

瀬戸市地域公共交通会議において、JR東海バス撤退後の市内基幹バス路線の運行事業者が名鉄バスと決定したようです。

http://www.city.seto.aichi.jp/sosiki/seikatu/6515/6518/010447.html

市内交通で欠かせない瀬戸線との連携をするうえでトランパスシステムを導入しているなど名鉄バスが妥当なところでしょう。
名鉄バスの品野行きは廃止されて久しいのですが、10月から復活となるようです。

クリックすると元のサイズで表示します

現在日中のバス運行がない「瀬戸駅前〜赤津」系統もダイヤをレベルアップし運行が検討されているようなので、地元住民としては大いに期待したいところです。
6



2009/8/15  20:40

投稿者:Dora

>馬並さん

詳しいダイヤの概要も掲載されていましたね。
それについては見落としていました。(^^;

各方面基本的に現状以上のダイヤを確保しているようで、是非とも利用者が増えるとよいのですけど。
品野方面23時代にバスが運転されるのには驚きますね。
深夜バス料金という事はないのでしょうか?

http://setoden.com/

2009/8/15  17:56

投稿者:馬並

ようやく瀬戸市のサイトが復旧したので、調べてエントリーしました。
品野方面手厚くなりますね。平日は深夜バスの時間もお世話するとは…。

トラバしておきました。

http://blue.ap.teacup.com/1217/

2009/8/8  23:45

投稿者:Dora

>ぞうさん

自治体の補助が入るという事で色々実証実験的な部分を含んだ移管になりそうです。まずはJRの路線を引き継ぐところから始まり、結果を検証し今後の対応策を練るというような構想が資料にあった気がします。
公共施設の多い瀬戸駅前〜新瀬戸間で直通運転も今後ありうるのではないかと思っています。

>馬並さん

赤津はサービスレベルのアップが謳われていました。品野方面も現状維持もしくはサービスアップだったような…。
(書き込み時現在瀬戸市のサーバーがダウンしているようなので、確認できず。)

赤津はともかく品野の2時間に1本は無いのではないかと思っていますが、実際は?

http://setoden.com/

2009/8/8  6:13

投稿者:馬並

らしいですね。
昨夜、資料で確認できました。
SFパノラマカードって書いてありましたから、路線での形態ですね。

本数はどうするのでしょうか。
まさか、品野2時間に1本、赤津2時間に1本(古瀬戸まで1時間に1本)ってことはないわな。
会議で決めたサービス水準を窺い知ることはできませんでしたが…。

http://blue.ap.teacup.com/1217/

2009/8/7  21:29

投稿者:ぞう

チョット前に春日井市の広報誌で、春日井市の2路線も名鉄バスに移管される事は知っていたのですが、やっぱりトランパスの使える名鉄バスに移管されるのが現実的ですよね(*^_^*)

ただ、名鉄バスに移管されるとなると、市内中心部の拠点は瀬戸駅前とした方が、さらに現実的かと思うだけに、元JRの路線かどうかに捉われない路線の設定をしてほしい気もしたりして…(水野団地の路線も瀬戸駅前の起点とするなど…)

ちなみに、名鉄バスへの移管を最初に知った春日井市の方は、今年度から春日井駅からの路線と通勤ルートが被るようになり、よく見ているのですが(朝夕の乗客は決して少なくないと思ったりして…)名鉄バスへの移管で個人的に気になるのは、尾張下原→下原本町の超短距離区間が(100メートルくらい)そのまま残るかどうかだったりして(^ ^;

http://www.zo-home.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ