2009/10/10  21:06

尾張旭市民祭巡回バス  名鉄バス

尾張旭市の市民祭が今年も10日と11日に開催されます。
毎年市内を回る無料のバスが運行されており、名鉄バスなどが運行を行っています。
1日目となる10日に巡回バスの様子を見てきました。

クリックすると元のサイズで表示します


今年はバラエティ豊かな車両が集まりました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑まずは名鉄バスの最新鋭車両エコハイブリッドバス「7905」
私も乗車しましたが乗客の多くが珍しそうに現在の状況を伝える液晶モニターを眺め、「電気で走っているんだって」とお話をされていました。
環境への配慮を大きくアピールできたのではないでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
↑豊田営業所から応援に来たワンステップバス「1627」
エルガ顔の日野車です。

クリックすると元のサイズで表示します
↑これも豊田からの応援に来た日野レインボーのノンステップ長尺車「5601」

クリックすると元のサイズで表示します
↑豊田からの応援の日野ブルーリボンシティ「1533」
もう1台「1448」もいました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑基幹バス「1538」

クリックすると元のサイズで表示します
↑名古屋営業所の中型車「9452」
もう1台「9451」も走っていました。

クリックすると元のサイズで表示します
↑旭小とのシャトルバスには引退が近い「1710」
この顔も名鉄バスではもうすぐ見ることができなくなります。

クリックすると元のサイズで表示します
↑他にもナゴヤシップサービスのバスも巡回バスとして運用されていました。
こちらもあまり乗る機会は無いバスです。

ちなみに10日は自衛隊小牧基地の航空祭のため多くのバスが借り出され、市民祭のバスには豊田営業所からの応援が入ったそうです。
11日はこれだけバラエティ豊かな顔ぶれは期待できないかもとの話を聞きました。
ちょっと残念です。
バスだけでも十分に楽しめた尾張旭市民祭でした。

おまけ

クリックすると元のサイズで表示します

A4…
7



2009/10/15  20:48

投稿者:Dora

>馬並さん

飛島ですが三重交通に変わっていたんですか?
恥ずかしながら知りませんでした。
それではますます見る機会が限られてきますね。

ちなみにナゴヤシップサービスは観光タイプのエアロエースの姿もありました。
シャトルバスではなく団体輸送用に使用されていたようですが…。

日曜日は様子を見に行く事が出来ませんでしたが、どうだったのでしょうね。

http://setoden.com/

2009/10/12  18:31

投稿者:馬並

シップが走ったとは…。
飛島も三重交通になったので、さらに見る機会がなくなりましたね。

基幹バスも充当されていたというのは、よっぽど足りなかったのでしょうな。

日曜日はどうだったのでしょうね。

P.S.
まさか1535が赤重で昼に回送で走っていくとは思わなかったな。(今回のネタと関係ないけど)

http://blue.ap.teacup.com/1217/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ