2010/9/23  21:19

日野ハイブリッドバス転属  名鉄バス

今年の春に名鉄バス知立営業所に日野ブルーリボンシティハイブリッドが3台配属されました。
その3台(7013〜7015)が半年足らずで豊田営業所へ転属となりました。

クリックすると元のサイズで表示します

豊田営業所に並ぶ7013〜7015の3台。
登録の変更もすでに実施されて「豊田」ナンバーになっています。

そしてその3台と共に1台の特徴的なバスが居ました。

クリックすると元のサイズで表示します

愛知万博で活躍した燃料電池バス。
その後は知多バスやセントレアで試験運行が行われていたものです。
付いていたナンバーは日野ハイブリッドバスの続番。
緑ナンバーになりました。
前ドア上部にあったCentrairロゴとフーの姿は無くなっています。

10月1日からおいでんバスの再編が行われ、豊田東環状線などの運行が開始されます。
それに合わせ豊田市や企業が進める低炭素都市構築実証プロジェクトの一環として、その豊田東環状線での燃料電池バスの運行が行われます。

続々と環境にやさしい車両が集められている豊田営業所。
ますます車両的に面白い営業所となりそうです。
5



2010/10/2  22:13

投稿者:Dora

>デンデンさん

はじめまして。
転属したハイブリッドバスはおいでんバスカラーになりましたか。
おいでんバスの新車の姿を見ないと思ったら、ハイブリッドバスが転用されるとはね…。
他の名鉄バス路線で見る事が出来なくなるのがちょっと残念です。
日野ハイブリッドバスを全て集めたゴルフ大会のシャトルバスでの運用も、今思うと貴重な光景だったのかも。

>湘南113系さん

岡崎は2種類のハイブリッドバスが楽しめる地区でしたが、また1種類に戻ってしまいましたね。

http://www.setoden.com

2010/10/1  22:09

投稿者:湘南113系

岡崎に配置されていた7009と7010も豊田に転属し、とよたおいでんバスに転用されるのには驚きました。岡崎では、日野ポンチョが導入されているので、岡崎にとって日野は試作車の扱いだったのかも知れません。

2010/10/1  20:00

投稿者:デンデン

初めまして。豊田市に在住していますデンデンと申します。
管理人様の>おいでんバス用の新車の姿は見かけませんでした。
とありますが、転属車両含むハイブリでフル運用しています。
一部の車(15時現在確認では、7009と7015)では、おいでんバスカラーに変更されて運用されていました。
豊田営業所内でもう1台、カラー変更の作業をしているのを確認しました。
順次、ハイブリはおいでんバスカラーになるようです。

2010/9/26  12:38

投稿者:ななしのさん

>>Doraさん
なるほど。実証プログラムのためにハイブリッドをかき集めですか。
それなら転属するのも不思議じゃないですね。

確証は無いのですが、知立にやってきたノンステ車は1753、1760、1761の3台かと思われます。
このうち2台はナンバーは三河に変更、所属は宮表記のままなのを見ました。
もう一台はチラ見で車番だけしか見てないので元々知立にいるノンステ車かもしれないです。

2010/9/25  20:12

投稿者:Dora

>馬並さん

おいでんバス用の新車の姿は見かけませんでした。
豊田市はエコを積極的に進めておりますので、トヨタ自動車開発の燃料電池バスを使うにはもってこいの場所ともいえます。

>ななしのさん さん

ハイブリッドバスが知立営業所に適していなかったというよりも、実証プロジェクトのために豊田営業所にハイブリッドバスを集めたいという思惑が働いたのではないかと思います。
名鉄もプロジェクトのメンバーに加わっていますからね。

最近は一宮にアドブルー装置搭載の新型車を導入して、他営業所に非対応車を転属させる傾向が見られます。
知立に一宮から移動してきたという事は、一宮に新たに車両が入った可能性もありそうですね。

http://www.setoden.com

2010/9/24  18:55

投稿者:ななしのさん

一宮からの転属車はどれだけか謎みたいです。
1753は何度も確認しています。

2010/9/24  18:46

投稿者:ななしのさん

愛教大線沿いに住んでますが知立時代は既存車よりも評価は良さそうでした。
この路線では初となるノンステ車でしたし、学生輸送でも特に酷いようには見えませんでしたよ。
座席が2+2のノンステより詰め込みが効きましたしね。
運用範囲は知立〜愛教大(〜三好、日進)と刈谷〜愛教大、赤池〜裕福寺だったようです。
半年足らずというのは豊田に配属されることが前提の時限式だったのかもしれないですね。

ハイブリが消えた知立ですが、代わりに一宮から1753など、転属したハイブリ同数の3台が転属してきたようです。転属車両の所属表記が何故か宮のままです。
またふそう車のみになりましたが、ノンステ車が転属してきたのでワンステ車だけの路線に戻るということにはなりませんでした。

2010/9/23  22:08

投稿者:馬並

ハイブリッド7台か。(本体だけ)
多いな…。
で、どこに使うのでしょうね。
やはり、東山住宅か赤池駅か。
鞍ヶ池公園まで行くのかなあ。

知立では、使うところがなかったのかもしれませんね。
前後とか鳴海ではほぼ見なかったので、愛知教育大学ぐらいでしょうが、やはり学生輸送に無理があったか。

今度は燃料電池バスまで。
こちらはおいでんバスで運行ですか。
おいでん用バス(新車)はいたのかなあ。
気になります。

http://blue.ap.teacup.com/1217/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ