2010/10/11  20:48

6024F+6601F  瀬戸電

クリックすると元のサイズで表示します

今日尾張旭検車区では6024Fと6601Fが連結された姿を見る事が出来ました。
営業運転では絶対見られない姿。
車庫内の移動であってもなかなか見かけないような気がします。
20
タグ: 名鉄 瀬戸線 6601F



2010/10/13  21:24

投稿者:Dora

>ぞうさん

6000系と6600系を連結して営業運転するのは難しいという話も聞きますが、実際どうなのかよく分かりません。
ひょっとすると実現していた可能性もありますね。
また本線への転出計画が実現していれば本線で…。

>DAYTONAさん

同じデザインの顔の兄弟車ではありますが、よく見ると差異があるのがよく分かります。
6600系の方がスカートがある事もあり面長に感じますが、錯覚ではなく顔も実際に長いようですね。
床面が厚い分、運転台窓の高さも上がっている感じです。

http://www.setoden.com

2010/10/12  18:14

投稿者:DAYTONA

こんばんは。
こうやって見ると、運転席の窓やライトの高さが違うのが良く分かりますね。
同じような顔つきでも、各部の寸法に微妙な違いがあって興味深いです。
かつて、小田急の5000形と2600形の連結面を覗き込んで、微妙な違いを見つけて妙に喜んでいたのを思い出しました。

2010/10/11  22:12

投稿者:ぞう

かなり前に6両化の予定があった時には、こぉいう編成を想定していたのかもしれませんね>^_^<

http://blog.zo-home.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ