2011/10/3  22:37

6604F  瀬戸電

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

車庫内にいる6604Fが写真のような姿になっていました。
方向幕、ワイパー、スカート、パンタグラフ、冷房…etc.
撤去済みです。

検査を通す…のかな?
4
タグ: 名鉄 瀬戸線 6604F



2011/10/7  0:33

投稿者:ポップカルチャー

管理人さま
フォローありがとうございます。
6600系の場合、2両だけ廃車にするのは考えづらいですよね?
今回6604Fの重要部検査を通したとしても、次の6605Fは全般検査になってしまいます。
もしかすると6605Fは検査を通さず廃車、となると、検査効率を考えて6600系の2両組成のどれか1本が道連れに廃車されてしまうかもしれませんね。
あくまでも来年度4000系が何本増備されるかで状況は大きく変わりますから、あくまでも予想ですが。
但し、本線であったように本来は廃車したかった5301Fなどの台車未交換編成に運転状況記録装置等をわざわざ取り付けて検査出場させた後に状況が変わり、出場後1年あまりであっさり廃車されてしまった、という例もあります。
様々な要因で状況は大きく変わります。今後注目です。

2011/10/6  21:49

投稿者:Dora

>ポップカルチャーさん

ポップカルチャーさんは「信憑性ゼロ」と言われますが、そのような流れになるのが可能性としては一番高いと思います。
とりあえず重要部検査と全般検査の違いが、今後の動きに大きく関わってくるという事でしょうね。

という事で、6600系も当面は活躍する姿は見る事が出来るのかな。

http://www.setoden.com

2011/10/4  0:41

投稿者:ポップカルチャー

今年の4000系の投入があと1本ですね。
仮に6604Fを廃車としてしまうと6023Fに全般検査、ということになってしまいますね。
それは少々考えづらいと思っています。
私の考えは、6604Fは重要部検査を通し、6023Fは4008Fの導入直前に廃車、というものです。
あくまでも私の勝手な予想ですので、信憑性はゼロですが・・・。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ