2011/10/23  19:36

日進工場のN3000形  鉄道

今日は車で日進方面に出かけました。
ついでという事で赤池の日進工場を覗いてみます。
新車のN3000形はいるかな〜っと探してみると、検修庫の中に止まっている姿を発見しました。

クリックすると元のサイズで表示します

甲種の時とは違う、スカートも取り付けられた「正式な顔」になっています。(当り前か…)
電源が入った姿を見て初めて気づいた事。
テールランプは台形の標識灯全部が赤く光るのではないようです。
内側半分が光っています。
外側は前進時に緑色(?)に光るのかな?

それにしても橋の上からN3000形まで遠い。
どうしようもないかなと思っていましたが、ある事を思い出しました。
「今日はヤマダ電機の臨時駐車場が開いているのではないか?」と…。
実はヤマダ電機の臨時駐車場は日進工場敷地内にあるんですよね。

クリックすると元のサイズで表示します

臨時駐車場はやはり開いていました。
フェンス越しになりますが、何とか正面から撮影。
賛否両論あるデザインですが、これを見ると良さそうな感じかも。
4



2011/10/24  20:29

投稿者:Dora

>ぶってんさん

赤池の駅からだと日進工場はやや離れていて、見える事がハッキリしていれば歩く事も苦にならないかもしれませんが、分からない状態では歩いて行くのには躊躇を感じる距離ですね。

営業運転が待ち遠しいところですが、その前にまずは試運転ですね。
市交側の試運転が終われば名鉄への貸し出しもあるのかな?

http://www.setoden.com

2011/10/23  23:56

投稿者:ぶってん

お久しぶりです。
大学への通学で頻繁に赤池の駅を利用します。
工場内もそのうちのぞいてみたいと思うのですが、駅からだとそこそこ距離があるんですね…^^;

営業運転開始が待ち遠しいものです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ