2012/2/21  20:54

弥富駅ICのりかえ改札機  manaca

2012年4月21日から相互利用が開始される「TOICA」「manaca」の2つの名古屋地区のICカード乗車券。
度々話題になっていたのが名鉄とJRが共同で使用している弥富駅と豊橋駅の扱い。
JRと名鉄をまたがって利用した場合に弥富経由なのか豊橋経由が分からない事に加え、弥富〜豊橋間を利用した場合は両者で料金が異なる等、料金精算で問題が発生する状態でした。

という事で、その問題を解消するために弥富駅に乗り換え用のICカード改札機が設置が行われました。

クリックすると元のサイズで表示します

ICのりかえ改札機は2・3番線のホームに設置されています。
名鉄とJRの乗り換え時にこの改札機にタッチする事になるようです。

クリックすると元のサイズで表示します

跨線橋付近と自販機付近、2箇所にのりかえ改札機がありました。
無人駅や自動改札機の無い駅に設置されているTOICA用簡易改札機と同形状のようです。

クリックすると元のサイズで表示します

もう1台、改札口付近に設置されていました。
桑名方面の乗り換え客や2・3番線の改札口にタッチするのを忘れた乗客用なのでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

ICのりかえ改札機の詳しい利用方法は3月下旬には明らかになるようです。
5
タグ: manaca TOICA 弥富



2012/2/22  20:30

投稿者:Dora

>stakenakaさん

雰囲気的にそのような感じになりそうですね。
名鉄利用の場合は2度タッチ、もしくは改札口付近にある機械が名鉄のみの乗客用という事なのかもしれないですね。
3月下旬には詳細が明らかになるでしょうから、注目です。

http://www.setoden.com

2012/2/22  0:41

投稿者:stakenaka

八高線東武の越生駅小川町駅や南武支線京急の八丁畷駅のような、ICカード利用客のみ駅の中に駅がある形態(昔の近鉄京都駅や小田急小田原駅のような状態)になるのでしょうか。
つまり乗り換え客のみではなく、弥富駅利用客も名鉄に乗る場合、乗り換え専用ICカード改札機にタッチしないと、乗車駅が名鉄弥富ではなく、JR弥富になり、場合によっては豊橋経由の運賃になるケースが出るかも。

http://moon.ap.teacup.com/nishimino/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ