2013/11/23  20:02

せとでん秋のバンまつり  瀬戸電

2014年4月6日限りで姿を消す瀬戸電の赤い電車。
「せとでん さよなら赤い電車」イベントという事で、引退の日まで様々なイベントが計画されているそうです。
そのイベントの第1弾「せとでん 秋のバン(板)まつり」が開催されました。

クリックすると元のサイズで表示します

HL車に取り付けられていた行先を書いた行先板を掲出するというのが、このイベントの内容。
「2012年8月」「2013年8月」とこれまでに2度HL行先板掲出が行われていますが、秋の実施は初めて。
最初は行先板だけでしたが、今年の夏は種別板が取り付けられるようになるなど、開催されるたびにバージョンアップしています。
ただ今後引退に向けて様々なイベントが続く事から、今回が最後となる可能性が高いと思われます。

最近のせとでんのイベントは、イベントに来てくれた人のために何かしらのサプライズを用意してくれています。

今回はまず…

クリックすると元のサイズで表示します

行先が併記されたタイプの種別板を、どうだん亭のイラスト系統板取付編成に掲出するというものでした。
この種別板、過去の画像を見ると3770系さよなら運転の時などに取り付けられたもののようです。

クリックすると元のサイズで表示します

栄町行きの普通列車では「栄町」だけの表示。
尾張旭行きは行先併記の種別板が無いため、赤い板での走行でした。
3



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ