2009/3/30

好きな詩  

『淡々と』


どんな時も自分らしく 別に背伸びをする事もなく

むやみやたら威張り散らす 人にこびる様な事もなく

淡々と淡々と毎日を 淡々と淡々と生きている

そんな私でありたいと いつも思っているのです。


悩む事も 悲しむ事も 涙 笑い そして 怒りさえも

心にウソはついちゃいけない 何も恥じる事はないのだから

淡々と淡々と何もかも 淡々と淡々と受け止める

そんな私でありたいと いつも思っているのです。

淡々と淡々と毎日を 淡々と淡々と生きている

そんな私でありたいと いつも思っているのです。

クリックすると元のサイズで表示します


きっと誰もいつの日にか 老いてこの世界と別れがくる

そんな時も自分らしく 決して取り乱したりせぬ様に

淡々と淡々と穏やかに 淡々と淡々と死んでゆく

そんな私でありたいと いつも思っているのです。

そんな私でありたいと いつも思っているのです。

0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ