アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2008/12/29

魚とたらこの粕漬けを手作り  自家製(料理)

とっておきの酒粕をいただいた。
市販のものじゃなくて、新潟の酒造所から分けてもらったやつを更に分けてもらったのだ。
甘酒は飲まないので粕漬けを作ることにした。

クリックすると元のサイズで表示します たらとたらこを熟成中

ネットで漬け方を調べてみると、
魚は鮭、銀たら、たらなどが向いているようで、

作り方は
1.塩をたっぷり魚にふりかけ、ラップをしてお皿に乗せて冷蔵庫へ。
  3時間ほど水抜きをする。
2.キッチンペーパーで魚の水分をふき取る
3.魚4枚の場合、ジプロックに板状の酒粕300gを小さく砕いていれ、
  さらに酒50ccを加える。空気を抜いてジプロックを閉じて、練る
  (これが結構大変。テレビを見ながらムニュムニュと練りました)
4.混ざったらこれにみりん50ccを加えて、またムニュムニュと練る
5.塊がなくなるくらいに練り終えたら魚を入れて、酒粕を万遍なくつける
  空気を抜いてジプロックを閉じ、そのまま冷蔵庫へ。
6.だいたい5日から1週間くらいで美味しい粕漬けに変身!

たらこもほぼ同じ漬け方。
ただし、水抜きする必要がないので、3番目からでOK。

美味しく出来てるといいな〜

残った酒粕は顔に塗るとスベスベ〜になるらしい。試してみようっと。
2
タグ: 粕漬け 手作り



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ