アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2009/4/6

竹の子買いに大多喜まで  旅行

毎年この時期には ドライブがてら竹の子を買いに千葉県の大多喜まで出かけます。
もう何年も前のこと、養老渓谷へ行った時に買った竹の子があまりにも美味しくて
それから毎年、その店に買いに行っているのです。お店は粟又の滝近くにあります。

クリックすると元のサイズで表示します
直売所「関本」
TEL: 0470-85-0710
店の横に数台の駐車スペースあり

粟又の滝 http://www.town.otaki.chiba.jp/kankou/meisho/taki/awamata.html

「粟又の滝」入り口を通り過ぎたら橋がある。橋の向こうに駐車場。
滝の入り口と橋の間にある直売所「関本」。
そこにはうまそうな「朝掘り竹の子」が並んでいる。
朝掘りだからアクが少ないので「ぬか」なしでゆでて食べられるのです。

お店の方の言うととおり、ぬかなしで茹でてみたけどやっぱりえぐみが感じられるので
私はお米ひとつかみと一緒に茹でていただいています。

クリックすると元のサイズで表示します
今回購入した竹の子&クレソン
竹の子は一番大きくて1個1000円 
もちろんこれからたくさん採れるようになって値が下がっていきますよ

今年もうま〜い!

最近、我らのように遠くから買いに来るお客さんが増え、電話で予約してくるみたいで、
我らが行った日は10時すぎだったにもかかわらず量が少なかった。
危ない危ない。これからは我らも予約しなくては!

竹の子買ったら次のお楽しみはランチ。
ちょっと時間があるので、道の駅「たけゆらの里」と「ゆば喜」で買物。
その後、大多喜にある「ろばた焼 童子」へ。

【ご参考】
大多喜周辺の美味しいお店→ http://red.ap.teacup.com/applet/tabizuki05-08/msgcate7/archive
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ