アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2005/12/27

秋葉原の鰻屋「明神下 神田川本店」  鰻・うなぎ

パソコン関係や家電を買うときはやっぱり秋葉原へ行く。
車で行くとよく通っていた道にこんなお店があるとは知らなかったぞ。

その店はうなぎの「明神下 神田川本店」。
老舗の有名店なので(建物からもわかる)、ひょっとしたらうなぎ好きにとっては
知らない人はいないくらい有名なのかもしれないなあ。

まっとにかく、うまいと聞くから行ってみた。

明神下 神田川本店 http://tokyo.gourmet.livedoor.com/restaurant/info/232.html

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

住所: 千代田区外神田2-5-11
TEL: 03-3251-5031
定休: 日曜・祝日
営業時間: 11:30〜13:30 / 17:00〜19:30
予約した方がよい

そりゃ車からじゃ気づかないわと思うような一軒家。
予約して行って正解であった。「本日お昼時予約でうなぎ終了」を意味する看板が出ていた。

建物、玄関からして料亭風(行ったことないけど)。靴番さん(なんというのじゃ?)がいるし。
誘導されて「菊の間」へ。
特に個室と頼んだわけじゃないに個室だったから、きっとここは全室個室なんだと思う
しかも広〜い。さむ〜い。さみし〜。
やっぱり木造家屋は冬は寒いね〜などと思う。もちろんストーブ全開だったんだよ。

確かに古い建物だけれど、清潔
ただやっぱりもうちょっと手を入れた方が建物がもつのでは?と思ったが。
まっお食事するには気にならない程度である。

クリックすると元のサイズで表示します
菊の間
クリックすると元のサイズで表示します
廊下
クリックすると元のサイズで表示します
おしながき

今回いただいたのは

クリックすると元のサイズで表示します
お通し
クリックすると元のサイズで表示します
白焼き 大 2835円
(2つにお皿を分けてくれてた。しかも私に頭の方 だんなに尻尾。そういうところが高級感

クリックすると元のサイズで表示します
うざく 1050円
クリックすると元のサイズで表示します
お重 3990円 & お吸い物
(肝吸いではない。肝は焼き物に使っちゃうから肝吸いそのものがないのじゃ

蒲焼の味は今まで食べた中で一番甘味がない。
しょっぱいわけでも辛いっていうわけでもないからいいのだけれど
私の好みではもうほんのちょっと甘味がほしいなあ
でもこれってホントに好みの問題です。

ぜーんぶとっても美味いです。当然です。だって 1人1万円でした!
奮発〜。こちらのお店は15%のサービス税がつくから余計高いのじゃ。

雰囲気、個室、美味しさからいったらまあしょうがないのかな・・と思いつつ、
でもやっぱりお高いのでひょっとしたらもう2度と来ないかも・・・
だから誰かが連れてってくれるんだったら大喜びのお店です。

そして自分勝手ランキングでは この店は3位争い・・というところかな。
1位 下田の「小川家」  2位 江戸川橋の「石ばし」 は変わらず。
それにしても この2店を超える店があるのかなあ・・あってほしいなあ。

だんなの感想はこちら↓
http://www.geocities.jp/ttmonji/guruuna09kandagawa.html
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ