アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2009/8/31

山下公園と横浜港大さん橋国際客船ターミナルと赤レンガ倉庫  旅行

ホテルニューグランドをチェックアウトした後は、周辺観光。
山下公園から大さん橋、赤レンガ倉庫へは、
山下臨港線プロムナード(汽車道)を通って。

●ホテルの並びにある古い建物「旧イギリス七番館
 クリックすると元のサイズで表示します
 現在は創価学会の戸田平和記念館。1922年(大正11年)建造。
 関東大震災前の外国商館として唯一現存するもので
 横浜市の歴史的建造物にも認定された。
 イギリス系商社バターフィールド&スワイヤ商会として、
 横浜港に面する七番地に建てられ、かつてはイギリス七番館と呼ばれていた。


●山下公園の日本郵船氷川丸 http://www.nyk.com/rekishi/
 クリックすると元のサイズで表示します
 開館時間:10:00〜17:00(入館は16:30まで) 一般200円
 休館日:月曜日 ※祝日の場合は開館、翌平日休館
 臨時休館日:2009年9月24日(木)

大さん橋ふ頭ビル(旧横浜港大さん橋国際客船ターミナル)
  クリックすると元のサイズで表示します

横浜港大さん橋国際客船ターミナル http://www.osanbashi.com/
 クリックすると元のサイズで表示します
 山下公園から見たターミナル
 クリックすると元のサイズで表示します 屋上へ

 クリックすると元のサイズで表示します 赤レンガ倉庫が見える

 クリックすると元のサイズで表示します 屋上
 芝生は立ち入り禁止です
 クリックすると元のサイズで表示します 屋上
  キング・クイーン・ジャック?
  県庁本庁舎、横浜税関、開港記念会館のこと。
  塔の特徴から、キング・クイーン・ジャックというんだって。
 クリックすると元のサイズで表示します 2階ホール

 海外・国内の客船が寄航する国際ターミナル。 
 建物設計者はアレハンドロ・ザエラ・ポロ氏 / ファッシド・ムサヴィ氏
       (イギリス在住建築家)
 1階は駐車場、2階はホール、屋上は天然芝と船の甲板をイメージした空間。
 施設利用時間:屋上は 24時間オープン 
        2Fは 9:00〜21:30(ホール利用:9:00〜22:00)
        1Fは 駐車場24時間オープン

県庁本庁舎(キングのこと)
 クリックすると元のサイズで表示します
 建造は1928年。日本と西洋の建築様式が混在した中央の高さ48.6mの塔は
 五重塔を思わせる造りで、帝冠様式と呼ばれる昭和初期に流行したスタイル。
 国の有形文化財に登録されている

横浜赤レンガ倉庫 http://www.yokohama-akarenga.jp/index.html
 クリックすると元のサイズで表示します 一号館

 クリックすると元のサイズで表示します 二号館

 クリックすると元のサイズで表示します 2階バルコニー

 クリックすると元のサイズで表示します
 ちょうど防災フェアをやってました 防災特殊車両?

 2号館は1911年(明治44年)、1号館は1913年(大正2年)に竣工。
 保税倉庫としての役割は1989年(平成元年)までに終え、しばらく放置されていた。
 2002年(平成14年)に、1号館は展示スペース、ホールなどの文化施設、
 2号館は商業施設となり、付近一帯は広場と公園を備える赤レンガパークとして
 整備され、横浜みなとみらい21地区の代表的な観光施設となっている。
 JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
 JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分
 みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分
 「みなとみらい駅」より徒歩約12分

次は中華街でランチ。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ