アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2009/10/4

熱海の旅館「あたみ石亭」の露天風呂  旅行

熱海の旅館「あたみ石亭」に宿泊。
お部屋編に続いて 露天風呂をご紹介。

クリックすると元のサイズで表示します 橋を渡って

クリックすると元のサイズで表示します 正面がクラブ夢二、
クリックすると元のサイズで表示します 左が男性用露天風呂「古狸の湯」
東北地方の山村の庄屋の一部を移築した脱衣所があるらしい・・・
男女入れ替えないので見ることができず
 
クリックすると元のサイズで表示します 右が女性用露天風呂「御神木の湯」

クリックすると元のサイズで表示します 女性風呂の脱衣所

クリックすると元のサイズで表示します 女性用露天風呂

クリックすると元のサイズで表示します
これがお風呂の名前通り、御神木の湯 露天風呂の奥にある
直径60センチの次郎杉をくりぬいて作られた湯船。
日光今市市の大宮神社にあった樹齢500年の御神木を譲り受けたものだそうな。

熱くもぬるくもなく、とてもいい湯で、お肌ツルツルすべすべ。
食前に食後に朝食前にと3回入って満足満足。

他に有料でジャグジーつきの貸切露天風呂がありますが、
それに入らなくても十分満足できたので入りませんでした。

また、露天風呂付きの客室がありますが、こちらの露天風呂も温泉。
そんなの当然と思う方もいるでしょうが、案外違うんだな。
大浴場は温泉でも部屋のお風呂や露天風呂はただの水道水を沸かしたものってこと、
結構あるので、注意しましょう!
(ホームページに書いてなかったりしますので)

次はお食事編。


あたみ石亭 http://www.sekitei.co.jp/atami/
  クリック→  楽天トラベルクチコミ★4.3
0
タグ: 熱海 旅館 露天風呂



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ