アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2010/3/27

毎年恒例 竹の子買いに大多喜まで  旅行

まだまだ寒いですが、もう4月ですね〜
この時期は毎年、千葉県大多喜までドライブして
竹の子を買いに行くことにしています。

大多喜は全国的に有名な竹の子産地なんですぞ
キロ1,300円とまだちょっと高いけど、初たけのこをゲットしてきました!

クリックすると元のサイズで表示します

直売所「関本」
TEL: 0470-85-0710
店の横に数台の駐車スペースあり

粟又の滝 http://www.town.otaki.chiba.jp/kankou/meisho/taki/awamata.html

「粟又の滝」入り口を通り過ぎたら橋がある。橋の向こうに駐車場。
滝の入り口と橋の間にある直売所「関本」。
そこにはうまそうな「朝掘り竹の子」が並んでいる。
朝掘りだからアクが少ないので「ぬか」なしでゆでて食べられるのです。

お店の人はぬかなしとおっしゃるけど、今までの経験で
えぐみはやっぱり若干あるので、ぬかをわざわざ買わなくても
お米のとぎ汁やお米一掴みを入れるとえぐみなくとても美味しくいただけますよ。

最近はリピートするお客さんが増えているそうで(私のおかげ?)
事前に電話で予約しておいたほうが無難です。
今まで予約なんぞせずに行ってたんだけど、
去年は10時過ぎに現地に到着して、すでに品薄状態だったので
反省して今年は予約をしておきました!
(だいたい何時ごろ着き、どのくらいのを何本てな感じです)

クリックすると元のサイズで表示します
おまけでもらったちっちゃなたけのこを茹でずにそのままホイルにつつんで
醤油とお酒をかけて焼いてみました。
やっぱりちょっとえぐいけど味は美味しい!

クリックすると元のサイズで表示します 下ゆで終了

クリックすると元のサイズで表示します この日のメイン
たけのこと鶏肉のピリ辛炒め

今日から数日間たけのこ晩御飯状態に入ります。

次は房総のおしゃれな蕎麦屋でランチ。

ご参考:過去のたけのこの旅
◎千葉大多喜たけのこの旅 2009.04&2010.04
◎千葉 大多喜たけのこの旅2006.04&2007.04&2008.04
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ