アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2010/9/27


急に寒くなってきましたね。
たまには漢方スタイリストらしい記事にしましょ。

寒くなってきたら 風邪

風邪の漢方といえば 葛根湯 が有名。引きはじめによ〜く効く薬です。
私もやばそう・・と思ったらすぐ葛根湯を飲むようにしています。

でも、実は風邪には種類があって、葛根湯では効かない風邪もあるのです
これからタイプを紹介しますから、それにあわせて漢方薬を飲みましょう。

@青い風邪 顔色が青い、初期の風邪
 治療としては 汗をかかせて体を温める
 ・熱というよりは悪寒がして汗をかく場合 → 桂枝湯(ケイシトウ)
 ・熱というよりは悪寒がして汗をかかない場合 → 麻黄湯(マオウトウ)高齢者は×
 ・よくわからない場合や首のこりがある場合 → 葛根湯(カッコントウ)
 ・透明な鼻水 → 桂枝湯(ケイシトウ)





常備薬にオススメ♪

A赤い風邪 熱があって喉が赤い
 治療としては 汗をかかせて体の熱を冷まし、こまめに水分を補う
 ・とにかく喉が痛い → 銀ぎょう散(天津感冒片) 又は 桔梗湯(キキョウトウ)
 ・セキがあるとき → 五虎湯

のどの薬 銀ぎょう錠 (8錠×2入)...

のどの薬 銀ぎょう錠 (8錠×2入)...

価格:1,050円(税込、送料別)



常備薬にオススメ♪

常備薬にオススメ♪





B風邪中期〜後期 3日以上たっても症状が抜けない
 治療としては 気を補う
 ・微熱 悪寒 食欲不振 → 柴胡桂枝湯(サイコケイシトウ)



Cインフルエンザの予防(ウイルスに効果あり)→ 板藍根(バンランコン)

<山本漢方>板藍根茶100%...

<山本漢方>板藍根茶100%...

価格:490円(税込、送料別)



漢方は西洋医学と違って、病名から薬を出すということはしないので、
本当は「風邪にこの漢方薬」は×だし、赤い風邪とか青い風邪なんていう風には言いません。
でもドラッグストアで買えるような漢方薬は自分で判断して買えたほうがいいですもんね。

というわけで
風邪用に常備薬を用意するなら、この2つ
・なんか怪しい感じがしたらすぐ「葛根湯」
・ちょっと喉が痛くなってきたけど・・・な時にはすぐ「銀ぎょう散(天津感冒片)」
1
タグ: 漢方 アロマ サロン



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ