アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2010/10/20

那須の蕎麦屋「石心」でランチ  旅の蕎麦・そば

夏だったか、一休.comの何周年記念タイムセールで那須温泉「山楽」の宿泊券を購入。
こういう有効期限のあるチケットはたったと予約しておかないと、
希望日に予約できなくなってパーにしてしまうんだよな・・・と思い、
すぐさま秋の紅葉の少し前あたりを予約。

その予約日が先週の土曜日のこと。

そういうわけでまずは那須の蕎麦屋でランチ。

石心

クリックすると元のサイズで表示します

住所: 栃木県那須塩原市西岩崎232-308
TEL: 0287-68-1075
営業時間: 11:30〜15:30(売切れ次第閉店)
定休日: 水曜日
那須ICより車で10〜15分 駐車場あり
注:小学生以下はお断りだそうです

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今回いただいたのは
クリックすると元のサイズで表示します 高原野菜そば 1300円

クリックすると元のサイズで表示します 秋の地鶏そば 1500円

場所は少々わかりにくいので下の食べログの地図を参照してください。
目安は石釜パン屋「NAOZO」(この後寄りました)。
その脇の細い道を曲がって奥が一軒屋の蕎麦屋「石心」。

オープンの11時半を少しまわったころ、お店に到着しました。
雰囲気がとてもいい店ですね

食べログの口コミでは朝の5:30から玄関先に整理札を並べてあって、
オープン時にはもう整理札の人たちでいっぱいになるようでしたが、
我らが行ったときはたまたまか、わりと空いていました。

お品書きは5種とシンプル。一品料理はありません。

周りはみんな天ぷらそばをいただいてましたが、
那須ですから、高原野菜そばと秋の地鶏そばをいただいてみました。

高原野菜そばは きんぴらと大根の千切りが大胆で、
正直あまり蕎麦を感じさせません。
下のほうにある少ない蕎麦を引っ張り出していただいてみましたが、うーん・・・
きんぴらの味がとても美味しいのでまあ、いっか。

秋の地鶏そばも同様の様子。
純粋に蕎麦を食べたいと思うのなら、もりそばか天ぷらそばを食べたほうがいいようです。

それにしても器が凝っていてすごいですね。その他店内の小物たちもこだわりがある感じ。

ただ女将さんの接客はかなり個性的(空回り?)なので、賛否がわかれそうです。

石心 そば(蕎麦) / 那須塩原市その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.5


0
タグ: 那須 蕎麦 そば



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ