アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2011/5/21

島田淑子先生のかっさマッサージ講座を受けて来ました!  漢方アロマサロン開業への道

人形町のエインセルさんで、グアシャを受けてから
これをワガモノにしたいと思い、ネットで検索。
私が漢方を学んだ薬日本堂さんで講座を発見。

早速、島田淑子先生に直接教わるかっさマッサージ講座を受けて来ました!

グアシャとかっさは中国語読みと日本語読みの違いだけで全く同じものを指します。

薬日本堂漢方スクール「自分でできるフェイスかっさマッサージ」プチコース
http://www.kampo-school.com/course_s/296.html

講座は3時間、16500円(教材・かっさ板代金含む)で、
現在7月23月(土)13:00のコースを募集しています。

クリックすると元のサイズで表示します

テキストは先生の本(上の写真・本の上にあるのがかっさ板)ですが、
手技を少し加えて教えてもらえます。
まず先生が生徒の一人をモデルに顔半分をデモンストレーション。
生徒はそれをメモして見ていきます。

次におのおの、自分の顔で実践。
マッサージクリームをたっぷりつけて、かっさ板をすべらせていきます。

体をやるのとは違って、顔なのであざ(シャ)を出さずにやっていきます。

中医アロマの仕事をするようになってから、
自分でも顔のマッサージをするようになりましたから、
結果それほどリフトアップしている感じはありませんでしたが、
それでもにこっと笑ってみると頬のあたりのお肉の動きがスムーズです。

それにしても普段マッサージしていない生徒さんは、本当に変化がありますね!

あんまりお若い方より、ほどほどの年齢の方のほうが実感することでしょう。
サロンでやってもらうのももちろんいいですが、
日々自分で努力するということは、とても重要です。
10年後20年後どうありたいか、よ〜く考えて見ましょう。

本を買ってもできますが、力加減は教わったほうがいいと思いますので
講座は多少高くても、オススメです。

我が中医アロマサロンでもうまく取り入れられればと思っています。

【送料無料】かっさマッサ-ジ

【送料無料】かっさマッサ-ジ
価格:1,533円(税込、送料別)


の本にはかっさ板は付いていません
日本かっさ協会で購入できます。カルサイトという石でできています。
かっさ板/1枚3,500円 (消費税込・送料協会負担)
日本かっさ協会 http://www.j-kassa.com/




島田流「かっさマッサージ」の方法を紹介する本と、かっさプレートがセットになっています
付いているかっさ板は協会で売っているものとは違うようです。


1



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ