アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2011/7/1

軽井沢 星野温泉の宿「星のや」 お部屋編  旅行

ハーブ研修で軽井沢へ。宿は「星のや軽井沢〜谷の集落
施設編に続いて、お部屋の紹介。

泊まったのは山路地の部屋2階。コウモリのマークの棟の314号室。

クリックすると元のサイズで表示します この棟コウモリ

クリックすると元のサイズで表示します 314号室の入り口

クリックすると元のサイズで表示します 隣の部屋

クリックすると元のサイズで表示します 入り口から中を見る

クリックすると元のサイズで表示します リビング
3人目のお布団はこのソファ(ソファ自体がベッドと同じ素材でできてるんだって)
もちろん程よい時間にベッドセッティングしておいてくれる

クリックすると元のサイズで表示します ベッド
天井が高いです 天井の窓が開けられますがこの日は雨でしたのでトライできず

クリックすると元のサイズで表示します テラス

クリックすると元のサイズで表示します
あいにくの雨であまり活用できなかったのが残念
天気がよければルームサービス頼んで、ここで食事がいいでしょうね〜

クリックすると元のサイズで表示します
部屋のお風呂も温泉かどうか、不明(聞き忘れた)今回利用しませんでした
外の景色がみれてなかなかよさそうです♪

クリックすると元のサイズで表示します アメニティ
紺色の小さな袋がなかなかかわいい。これに貴重品入れて持ち歩きました
施設編で紹介した「うぐいすのはな」と石鹸は売店で売っています

クリックすると元のサイズで表示します
お部屋担当の方がお茶を入れてくださいました

クリックすると元のサイズで表示します 全体の地図 
この地図持って散策♪

最初のチェックインのときに、浴衣と作務衣のどちらがいいか聞かれます。
お部屋にはお願いしていた作務衣が用意されていました。
カップルなら女性は浴衣もいいと思いますが、
施設内(食事も)は作務衣のままでOKなので、ゆったりのんびりするなら断然作務衣。

部屋にはお水とポットとコーヒーとお茶がありました。
もちろん冷蔵庫にいろいろ入ってましたよ。

次はお風呂編。
0
タグ: 軽井沢 温泉



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ