アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2013/2/26

その便秘、解消しましょう!その2  漢方アロマサロン開業への道

《今回もタイトルどおりの内容ですので、お食事中の方はごめんなさい》

食べたものが便となって体外に出るまでに2〜3日かかります。
1日1回が標準。2〜3日に1回という人もいますが、すっきり出ていれば問題ありません。
昨日も書きましたが、よい便は水に浮き、バナナのような形で黄土色をしています。

さて、中医学(漢方)から見た便秘はどうでしょう。

「タ○ダ漢方胃腸薬」、「プリ○漢方内服液」など生薬を使った薬がたくさん売られていますね。
これらの薬も「コーラッ○」と同じように長く使うものではありません。
特に「センナ」は強すぎますので要注意です。

漢方薬を使う場合でも原因や症状によって薬が違います。

これらは便秘を治す薬・・というより、体のバランスを整えることで結果的に便秘が解消されるというものです。

タイプは5つ。

【熱タイプ】 
 症状:便が硬い・口臭がする・尿が濃い
 原因:お酒や辛いものの取りすぎ、体の熱が蒸発して乾燥している
⇒お酒、辛いものをひかえましょう バナナがオススメ

【寒タイプ】 
 症状:便の出始めは硬いがあとはやわらかい、腹痛を伴うが排便で楽になる
 原因:気(エネルギー)の不足で体が冷えている
⇒冷えないように特にお腹を温めましょう

【腸が乾燥タイプ】 
 症状:コロコロ便
 原因:体の乾燥によるもの 冷えや病後、高齢者などの体力の衰えによる
⇒ゴマ(特に黒ゴマ)がオススメです。
  「麻子仁丸」(ましにんがん)という漢方薬が有名です(お医者さんと相談してください)
  お腹だけでなく、足の表側のマッサージがいいです

【気タイプ@】 
 症状:出にくい、疲れやすい
 原因:過労、病後、多汗、産後などで起こる
⇒気が不足しています。気を補いましょう。お腹だけでなく腕のマッサージがいいです

【気タイプA】 
 症状:お腹が張ってゲップやおならが多い
 原因:ストレス、運動不足によるもの
⇒ストレスを溜めないようにしましょう お腹のマッサージがいいですよ

どの漢方薬を飲んだらいいか、これについては漢方医に相談してください。

まずは、排便の習慣をつけましょう。
「朝、食事してトイレに行く」これが重要です。そしてトイレに座ったら、お腹のマッサージ
大腸に沿って、時計回りに手のひら全体を使ってゆっくりぐるぐる円を描きます。
0
タグ: 漢方 アロマ サロン



2013/3/18  9:26

投稿者:tabizuki-naho

Mini notaさん こんにちは。コメントありがとうございます。
黒いものが酸化した血液であれば胃腸、十二指腸から出血している可能性があります。便が黒っぽいではなく、明らかに真っ黒の場合はタール便といい、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃がんなどが疑われます。

なお、血便は赤い血が混じっているもので、まだ出血から時間がたってないから赤く、肛門付近の出血によるものです。

沈む黒っぽい便は繊維質が少なく、肉食中心のかたに多いです。長く腸に留まって水分がどんどん抜かれ重たくなってしまっています。一時的なら心配いりませんが、腸に悪玉菌が増えている状態ですので、肌荒れや肩こり、頭痛などの不調につながります。

2013/3/18  1:22

投稿者:Mini nota

こんにちは。いつも拝見させて頂いています。排便の黒くて沈む便は要注意とのことですが、具体的に病気などにつながるんですか?

コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ