アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2006/4/5


全てのダイビング14本を終えていよいよ最終日。

朝10時半に宿を出て送迎車で与那国空港へ。

与那国空港には5軒程度のお土産屋さんがある
しかし、内容は・・・
会社へのお土産にとたくさん小分けされているお菓子を買おうと思ったら
選択肢全くなし
ちんすこう」10個〜20個入り 1000円以下 これひとつしかなかった。

あとは塩、ビンに入った塩辛みたいなの、練り物(500円)くらい。

クリックすると元のサイズで表示します
購入した塩 135g入り 525円

だから経由の石垣空港や那覇空港で買う方がいいね。

しか〜し、与那国空港のフライトはよく遅れたり欠航になるのだ

石垣行きの一番の便は
石垣〜与那国間折り返しの飛行機に乗り込むことになるのだが、
雲が厚いと滑走路が見えなくて、延々上空で旋回し、結局石垣空港に舞い戻ったり、
強風で結局欠航になったりと割とそういったことが頻繁にあるのだそうだ。

与那国発が遅れるということはその後に続く
石垣〜那覇間や那覇〜羽田間も無事乗り継げるかどうか
不安になってくるでしょ。

うまく行っても待ち時間がまるっきりなくってお土産なんて買ってる場合じゃなかったりするわけだ。そういうことを考えると押さえで与那国空港で
「ちんすこう」を買っておいた方がいいかもしれない。


実際我らの飛行機も30分も上空で旋回して、大幅に遅れてしまった
那覇空港で店をゆっくり見てランチも食べてという予定だったが
結局どの乗り継ぎも時間なくて大急ぎ
大慌てで石垣空港の売店でパンを2個引っつかんで買っただけで
お昼をきちんと食べることすらできなかったのだ

あ〜与那国空港で散々悩んで「ちんすこう」買っといてよかった!
だって5日も有給休暇をとってますからね〜手ぶらってわけにはいかないでしょう。

無事羽田に到着し、急いで家に戻りモンジとブンタをピックアップして
この旅行は終了。お疲れ様でした。

羽田付近に泊まった日の晩御飯
鰻の「はせ川」とその近くにある温泉銭湯「天狗湯」については次回。
0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ