アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2006/6/25

東陽町のフレンチ「サロン ド ジヴェルニー」うまっ!  フレンチ・イタリアン・洋食

<div class="tabelog">サロン・ド・ジヴェルニー(フランス料理 / 東陽町)
<span style="color: #FF0000;">★★★★★</span>4.5</div>

何故こんな店が東陽町なんかにあるんだろう・・・
って思ってしまう店フレンチ「サロン ド ジヴェルニー」。
東陽町なんかに・・なんて言ったら失礼だとは思うけれど、そう思っちゃうんだよね〜。
それくらいオススメ!

サロン ド ジヴェルニー http://r.gnavi.co.jp/a211500/

クリックすると元のサイズで表示します

住所: 東京都江東区東陽2-4-24 サスセンター1F
TEL: 03-5690-3333
営業時間 :11:30〜15:00/17:30〜22:30
定休日:日曜
地下鉄東西線東陽町駅2番出口 徒歩2分 

この店のソムリエさんとちょっとしたお知り合いなんだけど、
随分ご無沙汰していました。ごめんなさい。
今回、だんなの転職を祝う(・・って何回祝えばいいんだー!)ということで
美味しい料理(ホントにうまいのだ!)と美味しいワイン(これも嘘じゃないのだ!)を堪能。
ち〜と・・というよりかなり予算オーバーだったが満足満足

ランチ: 全てプリフィックススタイル
 * プリフィックスとはコースメニューの中で前菜・メイン・デザートを
   それぞれ数種類の中からお好みでチョイスするというシステム

  ・Menu A スープ+メイン+デザート+コーヒー 2,000円
  ・Menu B オードヴル+メイン+デザート+コーヒー 2,500円
  ・Menu C オードヴル+スープ+メイン+デザート+コーヒー  3,000円
ディナー
  ・Menu A  アミューズ+本日のオードヴル+本日の魚料理又は本日の肉料理+
      本日のデザート+プティフール+コーヒー 3,800円
・Menu B アミューズ+オードヴル+スープ+魚料理又は肉料理+
 デザート+プティフール+コーヒー 5,500円
・Menu C シェフのおまかせ
 アミューズ+オードヴル2皿+魚料理+肉料理+デザート+
 プティフール+コーヒー 7,500円
もちろんアラカルトもあるよ。

そして 今回いただいのは

ディナー Bコース 5500円を2人分
オードヴル・メイン・デザートは3種類くらいの中から選べる。
せっかくなので全部別々のものをオーダー

食前酒 梅酒のシャンパン割り
クリックすると元のサイズで表示します
グラス白ワイン
クリックすると元のサイズで表示します
アミューズ 赤ピーマンのムース
クリックすると元のサイズで表示します
オードヴル フォアグラのポワレ 絶品!
クリックすると元のサイズで表示します
オードヴル フォアグラとうさぎのテリーヌ
クリックすると元のサイズで表示します
スープ 鹿児島産カボチャのポタージュ
クリックすると元のサイズで表示します
メイン イベリコ豚 肩ロースのロースト マルサラ酒のソース
クリックすると元のサイズで表示します
メイン 和牛ロース肉の網焼き そのジュのソース 季節野菜添え(+500円)
クリックすると元のサイズで表示します
デザート ラベンダー風味のハチミツのババロア パッションフルーツのソース うまっ!
クリックすると元のサイズで表示します
デザート マンゴのムースと日向夏のジュレ アーモンド風味のソース

クリックすると元のサイズで表示します
赤ワイン。Domaine de Montcalmes 2003 Coteaux du Languedoc 8000円くらい
ドメーヌ・ド・モンカルメ 産地:コトー・デュ・ラングドック
             品種:シラー70%、グルナシュ20%、 ムールヴェドル10%
さすがソムリエさんのセレクト。うま〜。
ロマネ・コンティから譲り受けた樽で熟成させてるんだって
フォアグラにソーテルヌ(フランスの貴腐ワイン)を合わせてくれたのも感謝。
まさにマリアージュ。


我らがワインを学んでいたことをご存知のソムリエさんは面白いものを紹介してくれた。
それはマンガ「神の雫」。これについては次回。
2



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ