アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2006/8/1

葛西にあるインド料理屋「スワガツ」  エスニック料理 カレーもねっ

住宅ローンの審査が通ったのでやっと先に進める気分。
早速、葛西にあるカーテンショップDECOへ リビング用カーテンを見に行った。

カーテンのDECO http://www.c-deco.jp/shop.htm

残念ながら我が家の条件にあてはまり、私が気に入るものはなかった。
条件とは愛猫モンジ&ブンタがカーテンをよじ登る可能性があるので
細かい織りの生地でシンプルなもの。
迷ったのはリバティウイリアム・モリスの柄。
花柄は嫌いだけどこの2つは好き
でもこれって合わせにくいんだよね〜。それに全然シンプルじゃない。あきらめ。

リバティ プリント http://www.liberty-japan.co.jp/
ウイリアム・モリス http://william-morris.jp/

その後、カレーを食べに前から気になっている店へ。

インド料理 SWAGATH(スワガツ) http://hot2.jp/kasai/default.asp?sid=392&ptp=1

クリックすると元のサイズで表示します

住所 : 東京都江戸川区東葛西 5-1-15 第2瀬長ビル2F
TEL: 03-3687-5199
営業時間: 11:00 〜 14:00 / 17:00 〜 22:00
定休日: 年中無休

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
メニュー
クリックすると元のサイズで表示します
ドリンクメニュー インドビールはもちろんカクテルもあるんだよ

インドの方がやっているお店で、北インドや南インドの本格的な料理が楽しめます。
場所は地下鉄博物館マツモトキヨシの間の線路脇を入ったところにあるビルの2階。
手前のビル1階にはラーメン屋さん。ここもちょっと気になる・・・

今回いただいたのは: レディースディナーセット 1600円

クリックすると元のサイズで表示します
タンドリーチキン
クリックすると元のサイズで表示します
バターチキンカレー(写真メニューの中からチョイスできる)&ナン
クリックすると元のサイズで表示します
デザート

辛さは選べます。私はやや辛めでお願いしました。
食べてる時にお店の人に辛さはどうですか?と聞かれました。ちょうどいい辛さでしたよ。

とても美味しいのですが、私にはちょっとしょっぱい感じがしました。
そういう点では隣の西葛西にある「カルカッタ」の方が私は好きだなあ。
ごめんねスワガツさん。
カルカッタについては
 http://diary.jp.aol.com/applet/tabizuki-naho/20060519/archive

0



2007/2/11  21:40

投稿者:naho

fisheyesさん こんばんは。
そうですか、インドに住んでいらしていた方がおっしゃるのですから本当に美味しいということですね。
うれしいです。

2007/2/11  19:26

投稿者:fisheyes

ベンガル風等、、、
やっと、カルカッタに行ってきました。
家内はマトンマサラ。私はチェンナマサラ。
家内は、5倍と頼み、後ほどさらに過激に、、、スパイスを、、、頼んだ。これがあたりでした。塩分が強かったですが、美味しい。
カルカッタはベンガル風ですね。チキンテッカなどジンジーが聞いていました。インドから帰国後、随分と東京でカレー屋さんを尋ねましたが、カルカッタが一番だと思います。
価格・質ともにお勧めですが、ターりーの2100円と言うのは日本人向け価格ですね。
ナンは微妙でした.ナンだけならば、麹町のアジャンタ、または、赤坂タージのほうが美味しいかもしれません。総合点としては、カルカッタのほうが上だと思います。

2006/8/3  16:35

投稿者:naho

リバティのカーテン買いにロンドンまで? 残念ながら元は全然取れません。
遊びには行きたいですけどね〜。(行ったことはありますが)

2006/8/1  20:16

投稿者:fisheyes

リバティカーテンの愛用者です。
モリス柄もリバティには沢山あります。
リバティのHPの紹介では判りにくいですね。以前は、伊勢丹で置いてありましたが、最近では、ユザワヤかな???カーテンを全部、リバティにするなら、量次第でロンドンのリバティのセールに出向くと、元が取れるかも、、、、?

南インド料理と北インド料理。
インド人によれば、北は、ムガール宮廷風(アフガンの影響あり。)、パンジャブ風、ベンガル風等、、、
南インドは、タミル風、ケララ風、カルナタカ風、ハイダラーバード風などがあります。それぞれ、特徴があります。関東風と関西風くらい違います。日本では、インド人の店でも、なんとなく南北が多いですが、、、インド人も説明しにくいんでしょうね。

コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ