アロマヒプノセラピー くこの実 女性限定 完全予約制  ホームページはこちら

2007/3/26

こわっ!ペットフードの大規模リコール  ペット

東京都知事選の政見放送に続いて、今書かねば!である。

最近ペットフードについての恐いニュースが続いています。

Yahoo!ニュースより
***********************************************************************
ペットフードから猫いらず=大回収で飼い主はパニック−米 3月24日8時0分配信 時事通信

 【シリコンバレー23日時事】カナダのペットフード大手メニュー・フーズ社製ペットフードを食べた犬や猫が相次ぎ死亡した問題で、ニューヨーク州当局は23日、同社商品を調べた結果、ネズミ駆除用の毒物が検出されたと発表した。
 米メディアによると、この毒物は米国ではネズミ駆除用としては認可されておらず、当局筋は、中国から輸入した小麦粉にネズミ駆除剤が残留していた可能性を示唆したという。
 同社は先週末に北米で、缶詰など6000万個以上を対象にした回収・無償交換を開始した。同社製ペットフードを食べた猫や犬が腎不全を起こし、少なくとも16匹の死亡が確認された。
 同社はペットフードの有力メーカーで、全米のスーパーで商品が販売されている。さらに、競合各社のペットフードも手広く受託製造している実態が判明し、愛犬家や愛猫家に「どのペットフードを買ったらいいか分からない」とパニックが広がった。同社に対する訴訟も起こされた。
************************************************************************

犬 ニュース01(ゼロワン)より
************************************************************************
ペットフード大手メーカーが大規模のリコールを開始(07/03/19)
ドッグフード全50銘柄を大規模リコール。

カナダ オンタリオ州のペットフード大手メーカーMenu Foods(メニュー・フーズ)がドッグフード50銘柄とキャットフード40銘柄の大規模リコールを開始した。

今回、大規模なペットフードのリコールを開始したのは、カナダ オンタリオ州に本社を持つ大手ペットフードメーカーMenu Foods(メニュー・フーズ)の、アメリカ国内2箇所の工場で製造された"cuts and gravy"と呼ばれる缶詰めやパウチに入ったドッグフードとキャットフード

Menu Foods(メニュー・フーズ社)は、米国小売大手のWal-Mart(ウォルマート)やSafeway(セーフウェイ)などのストアブランド製品を製造しており、今回はその中でも、2006年12月3日から2007年3月6日の期間内に製造されたペットフードをリコールしている。

これらのリコール対象製品には全て新しい供給元から購入した小麦グルテンが使用されており、約60 million(6000万個)の犬用・猫用の缶詰が大量リコールされる。

今回の大量リコールでは、同社のペットフードを食べた10匹の犬・猫などのペットが腎不全で相次ぐ死亡報告がきっかけとなったが、ペットフードが今回死亡したペットの疾患に直接的な関連があったかどうかは分かっていない。

また今回のリコールに関連し、その他のペットフード有名ブランド"Iams(アイムス)"、"Eukanuba(ユーカヌバ)"、"Science Diet(サイエンス・ダイエット)"、"Nutro(ニュートロ)"なども、Menu Foods(メニュー・フーズ)で製造された一部ペットフードのリコールを発表。
Menu Foods(メニュー・フーズ社)は、米国食品医薬品局(FDA)にリコールを報告し、FDAは同社工場への立ち入り検査に着手した。

しかし現在まだ、Menu Foods(メニュー・フーズ社)のペットフードと関連し、腎不全などに陥った犬や猫の総数は分かっていない。
************************************************************************

この際です! 手作りにしましょう!
なんてえらそうに言ってますが我が家は最近生肉を与えるようになったばかりです。

我が家の御用達ネット肉屋さん

ペットのためのとり農園 FARM MADE 
  クリック!→ <img src="http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hsb/018d12c3.38802855.043d5e01.759d7950/" border="0">

  4種類。骨ごとミンチ、素材ミンチ、ささみジャーキー、無添加ささみバー
  小分けされた状態で冷凍されているので助かります

馬肉赤身丸ごとミンチ超エコペットフード馬肉赤身荒挽きミンチ1kg卸価格 1,029円(税込・送料別)
  200グラムずつに冷凍されているので助かります

馬肉内臓丸ごとミンチ超エコペットフードチンギスハーン1セット6パック  1,575円(税込・送料別)
  馬肉赤身荒引きミンチ・馬肝臓ミンチ・馬肺臓ミンチ・馬心臓ミンチ・馬腸ミンチ
  馬膵臓腎臓ミンチの6種類をそれぞれ100グラムごとに真空パック。冷凍。
0



2007/3/27  10:57

投稿者:naho

tomoさん、おはようございます。掲示板、拝見しました。
雪印、不二家など人間の食べ物を作っている日本の企業だって怪しいものだと言われても仕方ない状態です。
ましてやペットの食べ物なんて・・というところでしょう。
メーカーの説明は確かに必要でしょうが、聞いたところでこちらが納得するはずがありません。
私個人の意見ですが、「買わない」。
そうすればもう自分とは関係ない話になります。
ペットだけにとどまらず、人間の食事もやはり安心と愛情のこもった手作りが一番ということになってしまいますね。
でも今度は材料が安心か?ということになるわけで、これも結構やっかいなんですが・・・

2007/3/27  8:23

投稿者:tomo

おはようございます。
サイエンス・ダイエットの輸入元メニュー・フーズ社は、
日本での病気の発症や死亡例はないと商品のリコールを進めていますが、昨年6月にはネット掲示板に以下のような書き込みがされています。これはどういうことかメーカーにきちんと説明してもらいたいですね。
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/dog/1150047972/13-14

2007/3/26  23:05

投稿者:naho

実に怖いです。
さらに怖いのは中国産ってところですね〜。
ペットだけじゃなくて我らも気をつけねばまずそうですぞ!

手作りにゃんご飯、ちゃんと作ってる人はえらい!
とだけ言っておきましょう・・てへへ。

2007/3/26  18:51

投稿者:華麗叫子

OEMまでしているとなると
本当にどこからどこまでが安全なのか
分からないんですのね、怖いですわ。
手作りにゃんご飯のblogをお気に入りに入れているのでございますが
塩を使っていないとはいえ毎回美味しそうで、
ワタクシにも作って下さらないかしらと思ったりしますの 笑

http://lovegorgeous.tokyobookmark.jp/

コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ