2006/2/21


今回の温泉旅行。バスツアーで長野湯田中渋温泉へ。
どうやら宿泊するホテルが決まったようだ
湯田中温泉ではあるが、以前行った渋温泉ではないみたい。

ホテル豊生 クリック!→ ホテル豊生

自館で温泉の源泉をお見せできる、湯田中唯一のホテル・・というのが売りらしい。
ここのオリジナルホームページを見た時には引いたよ
ああ失敗だ・・と思ったのだが、上の楽天のページを見てほっとした。
まあ一度みてみてよ。
オリジナルHP→ http://housei.info/

1980年代、稼働率20%を切って潰れかけたのを
社長さんが自ら自転車で長野県内や新潟県まで行って老人クラブに飛び込み営業。
見事たてなおし、別館も建てたのだそうな。
だからHPも大目に見るとしよう。でももうちょっと美しくしたほうがいいんでない?
宿の感想は旅行後に。

ついでなので以前渋温泉に訪れたときに泊まった宿とオススメな宿をご紹介

泊まったのは

渋温泉 古久屋 クリック!→ 渋温泉 古久屋

風呂も食事もサービスも申し分なかったと記憶している。
いろんなお風呂、楽しかったよ。でもあの時はぜんぜん温泉に興味なかったからなあ。
また行ったらもっと感動するだろうな。
だって6個も源泉持ってるんだもん!すごい!

渋温泉を散策してあ〜ここを宿にすればよかった!と思ったのは

渋温泉 歴史の宿 金具屋  クリック!→ 渋温泉 歴史の宿 金具屋

いやもちろん泊まった旅館「古久屋」さんに不満があったわけではない。
金具屋さんは建物が素敵だったのだ。国登録文化財なんだよ。
その名のとおり、昔は金具屋さんを営んでいたそうな。
とても古い旅館なので階段が多く、足に自信がない人は遠慮したほうがいいかもしれない。
ちなみにここは4つの源泉。これまたすごい!

渋温泉という街そのものがとても素敵なところなのでオススメ!
長野 渋温泉 http://www.shibuonsen.net/
特に外湯めぐり。9つあります。 足湯もあるよ。
ぜひどうぞ。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ