2008/4/25

千葉県大多喜の古民家蕎麦屋「手打ち蕎麦 ゆい」  ◎千葉 大多喜たけのこの旅2006.04&2007.04&2008.04

旬の竹の子を買いに千葉県大多喜まで。これは我が家の毎年恒例行事なのだ。
それとセットで楽しみにしているのが美味しいお店でランチ。
*竹の子購入については→ http://diary.jp.aol.com/tabizuki05-08/186.html

今回は今までで最も竹の子購入場所(養老渓谷近く詳細は↑))に近い「手打ち蕎麦 ゆい」へ。

手打ち蕎麦 ゆい http://www.yuisoba.com/

クリックすると元のサイズで表示します

住所:千葉県夷隅郡大多喜町小田代(こただい)391-1
TEL:0470-85-0885
営業時間:11:00〜14:00頃(売切れ次第終了)
定休日:木曜・第3水曜(変更の場合あり)
駐車場:6台

クリックすると元のサイズで表示します
裏側にあたたかいおそばメニューあり
クリックすると元のサイズで表示します
店内 神棚あり
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
ギャラリー 「久楽窯」イギリス人陶芸家クリス・クラーク氏の作品 売ってます
クリックすると元のサイズで表示します
ギャラリー 古布で作った巾着袋を売ってます 古民家再生の写真も見れます
クリックすると元のサイズで表示します

今回いただいたのは
クリックすると元のサイズで表示します
生ゆば 600円
クリックすると元のサイズで表示します
天ぷら 竹の子 900円
クリックすると元のサイズで表示します
野菜天せいろ 1500円の野菜天
クリックすると元のサイズで表示します
せいろ 700円


お代官様も立ち寄られたという築120年の古民家を再生したお店。
モダンな店内、コンセプトがはっきりした大人の蕎麦屋。
2006年11月にOPENしたそうだ

最寄駅は小湊鉄道線養老渓谷駅だが、徒歩ではかなり難しいので車が現実的
旧道沿いにあって、説明しづらいので詳細は↑のHPで確認してね。

テーブル席18席でお座敷・幼児席はなし。
実際、小さなお子さん連れのご家族をお断りしているのを見かけました。
店内のギャラリーも「お子様の立ち入りご遠慮ください」と紙が張られています。
ギャラリーの商品が高価で割れやすい点、コンセプトからいっても
お子さんには来てもらいたくないんでしょうなあ。
こういうのって難しいですね〜 

さて、お蕎麦。素晴らしかった。
ゆばは地元の会社で作っているのを直送してもらっているし、
野菜天は地元で採れた季節の野菜を使っていてボリューム満点。
蕎麦は美味いし、そば湯もトロトロ

是非ドライブがてら、大人の蕎麦好きさんに行ってもらいお店です。

次は道の駅「たけゆらの里」でお買物。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ