TAMO2ちんの日常

思想の嵐 猛(たけ)るとも 正しき道を いざ進め 

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:招き猫
>>
八紘一宇、五族協和、大東亜共栄圏という発想自身を小生は否定できません。
>>

これは遠近法的倒錯。視覚という生物学的制約の逃れ得ない自然に根ざします。この視覚とは比ゆ的な意味での視覚でもあります。要は足元主義。その後ろめたさを消すかのような、ちょっと広い足元。

>共産主義

単に反自然、不自然

我々の不幸とは我々の自然さにある。
それは、我々が道具を持つ自然だからだと思います。

大きすぎる自然は、いかなる不自然さより奇怪で危険であります。

結局、どちらかではなく。自然さをどれだけ削るかということになると思っています。

典型的な共産主義でも、イーブンです。

ただし、(かつての)共産国は自然さによるものであったので、普通には理解できないほどいびつであった。

共産国ほどナショナリズムが高揚し、同盟や友好関係が強固であった、あるということ。

大東欧露共栄圏w
投稿者:一日千秋のプロレタリアート
わが祖国や民族を馬鹿にされて黙っちゃいないぜ!っつーあの在日青年の心性って、新風が日本人に求めてるものなんじゃないのかね。

「韓国人に暴力振るわれてます〜、ああ痛いよ〜。皆さ〜ん、これが韓国人の本性ですよ〜」って、ああ情けない・・ていうか共産党・民青の暴力でっち上げと同じじゃないか!死ね!

>宋斗会氏

懐かしいお名前です。
投稿者:tamo2
GOさんのお怒りは御尤も。ただ、これらの理念は共産主義と同じく、典型的な「反対物への転化物」なんですよ。

さて、一つのお話を。小生が若い頃野球談義仲間のご老人が、日本人の民族意識の弱さを時として嘆き、左翼の民族主義の中途半端を嘆き、近所にあった昭和維新社という右翼結社に講演・討論に時折出かけていました。昭和維新社とは現在の維新政党新風であり、このご老人は浮島丸事件訴訟団代表の宋斗会氏です。

魚谷代表は「形式上はともかく、道義的に昭和天皇にあの戦争の責任はある」「朝鮮人と日本人は喧嘩をしてはいけない」と仰っていました。左右色々な活動家を見ましたが、人格的に魚谷さんを超える人に出会ったことはありません。だから、今の新風を見ると悲しくて。
投稿者:GO@あるみさん
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20090408
とりあえず張り付けておきますわ(笑)別ブログから・・・
水に落ちた犬は、大いに叩く、魯迅の言葉どおり実行しますわい。しかし「新風」なんぞに期待していた投手には、はっきり言います。「どうかしるぜ!」
何が「八紘一宇」じゃい!人を差別し、見下げたうえ(まさにヤツラだ!)での「平等」は二セモンでしょう。スターリンのいう「共産主義」と同じように・・・

http://tatakauarumi.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:tamo2
戦前右翼の精華を引き継ぐ理論右翼の旗手だったのに。党首が「良い人」過ぎて、所謂政治に向いていなかったと思います。

サヨクが卒倒しそうなことを書きますが、八紘一宇、五族協和、大東亜共栄圏という発想自身を小生は否定できません。

この期に及んで共産主義を否定できないように。
投稿者:一日千秋のプロレタリアート
もしかしてアレですか?
新風の弁士が韓国人に襲われたあー!とか言ってyoutubeに動画うpしてたヤツ?

情けないにも程がある日本人だね、あいつはw
動画見て思わず「殴れっ!」と思ったね、俺は。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ