TAMO2ちんの日常

思想の嵐 猛(たけ)るとも 正しき道を いざ進め 

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:TAMO2
あと。当たり前かもしれないけど、近大や同志社のほうが強いです。はい。

高知や香川は社会人トップにちょっと劣るくらいだから、大学トップよりは強いだろう。
投稿者:TAMO2
それから、保護者殿。ボールの速さとか、飛距離とかはもちろん叶わないが、愛媛MPに限って言えば野球の質という点では、新居浜や松山の軟式Aのほうが上だ。松山建装とか秋山のほうが上だと本気で思う。
投稿者:TAMO2
興奮し過ぎて寝付けん。保護者殿の言うことに若干付け加えてみたりする。先頭打者のマナーだよね、そういう風にねばるのは。あと、俺が怒り心頭なのは、本当に頭を使わない野球をやっていることだ。相手は一軍ローテで優勝にも貢献したような格上だ。ただ、若干歳は行っている。したらば、後半のスタミナ切れを狙って球数を投げさせるのがセオリーだ。最初から攻略できるとすれば、調子が悪い時だけだ。普通に投げさせれば、抑えられるのは当然。軟式なんか、全国レベルになるとそんな胃の痛くなるような試合ばかりだ。そもそも硬式と違って点数は入りにくいし。だから、最初はいかにピッチャーにボールを投げさせてへばらせるかをチーム一丸となってやっている。好球必打と言うが、根拠があって初めて手を出す。たとえば、配球を見て、しかも自分がそれをかなりの確率で打てるだけの根拠(そのボールに強い、とか、今日はこれでカウントを整えているとか、切れやコントロールが悪い)とか。そんなの、草野球でもやってるよ!! とりあえず、試合中はネット裏に若手選手をスコアラーとして派遣するところからやり直すことだ。
投稿者:保護者
レベル違いを承知で記述するが,自分が先頭打者の場合,2ストライクを取られるまでは,絶対に振らない.リーグ戦で何度も対戦しているとそうも行かないのは理解する.2ストライクを取られたなら,しとめらる球だけを打ちにかかり,それ以外はファウルになるように心がけ,たとえアウトになっても5球は投げさせるようにしていた.
投稿者:TAMO2
あ、上の文章だけど、勿論独立リーグはこれからも一生懸命見る。だけど、関西で見ることが増えそうだね。
投稿者:TAMO2
youtubeは、紀州のビジター応援会のカリスマ・ロプロス(怪鳥)に教えてもらいました。

ちなみに、紀州での応援は

全力で振り切れ

全力で振り切れ

勝利の女神が微笑むぜ

〇〇(選手名)頑張れ
〇〇頑張れ

かっとばせ


とのこと。
投稿者:TAMO2
紀州レンジャーズのチャンステーマ。これの
「全力で走れ〜〜」かららしい。

うわ、俺が起こした五線譜より複雑やん。

http://www.youtube.com/watch?v=1G3LoZZCHLE
投稿者:TAMO2
球団にURLを連絡した。
投稿者:TAMO2
大阪・住之江球場では、高知の応援団の人に「愛媛は初球から打たなきゃいけないというルールでもあるんですか?」と言われたし。

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ