TAMO2ちんの日常

思想の嵐 猛(たけ)るとも 正しき道を いざ進め 

 

カレンダー

2021年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:招き猫
ああ、やっぱりありましたね。見つからなくて困ってました。

細かいところで、佐藤の理解はどうなんでしょうか。サヨク経典に関しては真偽判定できないので???になります。

というのも、ポパーの反証主義でシッタカしているので非常に気になりました。他は大丈夫かいなと。

あちらで具体的にお尋ねします。


再度、
日本のグランドデザインとしては構造を大きく変えないとならないと思っています。産業構造。
投稿者:TAMO2
セメント産業はこれからも継続します。

縮小再生産の局面では、業界主導で対処しているようですよ。

製造業も、高付加価値はどの産業も狙っていて、それでもどうしようもないところがあります。ってか、高付加価値商品を支えるのは実は汎用品であり、そこにもそれなりに技術が必要です。(ポリエチレンなどの生産技術に携わっています)

まっぺんさんのところは二次会・三次会だけチェックしています。


国家論は、読みました。
http://red.ap.teacup.com/tamo2/775.html
投稿者:招き猫
ちょっとお邪魔します。(あいさつでなくて本当にジャマ・・)

> 圧倒的共感を持って生コンの労使一体のストを眺めたい。

まず、産業構造のシフトが急務ですから、労使そろって職探しが適切かと思います。
浪花節とか、局所的でなければそうなります。

製造業も高付加価値輸出型産業の育成に特化するべきではないでしょうか。


全然関係ないんですが、食堂=まっぺんさんところですが、運動は?組織は?という話に必ずなりますね。
他の人とは理念やら理屈でやり合うんですが、私とは気が付くとそれだけ。

で、運動や組織になると昔を回顧したり急に活気づく。妙に生き生きとしてる。目を潤ませてるのが分かります。


また、関係ないんですが、佐藤優「国家論」に関してお話されたことがありますか。今、精読=遅読中なんですが気になっています。
投稿者:TAMO2
デフレもこの図式に含まれよう。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ