TAMO2ちんの日常

思想の嵐 猛(たけ)るとも 正しき道を いざ進め 

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:希土暁宣
なるほど。了解しました。

http://blogs.yahoo.co.jp/anti_war1021
投稿者:TAMO2
もっと言えば、小生にとっての課題は「左翼とは何か」ではなく、「左翼とは何だったのか」ということです。
投稿者:TAMO2
それから、小生は努めて知性と理性を分けて考え、対応します。多くの左翼は失礼ながら、そこをごっちゃにするから、ペテンと欺瞞に陥り、いわゆるネットウヨクに突っ込まれてしまうのだと思うし、また傍目には大抵、ネットウヨクのほうに分があります。
投稿者:TAMO2
小生は、自称極右ですが、、、、
投稿者:希土暁宣
我々の団体、BNWは、一時複数の右翼の荒らしから集中砲火を受け、壊滅寸前となりました。
TAMO2さんのブログは右翼の攻撃を受けたことがありますか?
もしなかったら、TAMO2さんは客観的には単なる「反共産党マニア」ということになります。左翼を標榜すべきではありません。

http://blogs.yahoo.co.jp/anti_war1021
投稿者:希土暁宣
この記事、ごもっともですね。
ところで、私のほうは、昨日、過激派ネタを終了する宣言を出しました。寂しいことですが・・・。
私は、目が悪くなったせいもあって、ほとんど本を読まない人間です。パソコンはバックライトがあるのでいいけど。もともと知的好奇心も、あまりありません。
TAMO2さんのことは、尊敬しています。今後とも、末永いお付き合いをお願い申し上げます。

http://blogs.yahoo.co.jp/anti_war1021
投稿者:トテトテトテ 
ニーチェの党派論から一つ。

「『党派の風習』。──どんな党派も、その党派の外部に成長した重要なものを、とるに足らないものと示そうと努める。だが、それがうまくゆかないと、それがすぐれたものであればあるほど、いっそうはげしい敵意をそれに抱く」(「人間的、あまりに人間的2・第一部・さまざまな意見と箴言・三一四」)

それはそうと、この間の一連の報道を見る限りでは、日韓対立と日中対立ばかりが目立ち過ぎてはいないかと不信感がつのってきます。アメリカがほとんど出てこない。

マスコミにはわからないと思う。政府も。その他どんな政治政党であれ。

「米中」「米韓」「米朝」がどんな対話を交しているのか。おそらく列島=日本はカヤの外に置かれているのでは?

仮に現行の日本国憲法を改訂して自衛隊の権限を巨大化しようとしても、一定程度は許されようものの、それはあくまで米軍に従属する限りで許される範囲内での軍拡であるほかないと思います。

もしその一線を越えようものなら、列島=日本は東西南北から寄ってたかって、ただちに包囲されてしまうでしょう。というか、実質、包囲され続けててるんだけどね。東=アメリカ。西=中国。南=フィリピン・オーストラリア、北=韓国・北朝鮮・ロシア。

靖国参拝。外国からはずっと注視されてると思う。イデオロギーや信仰の対象として参拝する人々は別として。

東西南北あますところなく展開した太平洋戦争での戦死者を先祖に持つ血縁者が、先祖を旧日本軍の英雄として狂信的に信奉しつづける場所として見た場合。
参拝者の数は、外国から見れば、その時に戦死した日本軍の身内がいかに外国に向けて怨みを抱きつづけているかを測る絶好の指標となっているのでは。

いまなお田舎に行けば、かつての日本軍で活躍した人々の子孫が、先祖自慢している場面に出くわす。ぞろぞろ出てくる。参拝の一言で片付けてしまうと、何を祈念しているのかさっぱりわからないでしょう。見た目の印象だけでは。次こそ殺してやると祈念しているのかも知れないし。ともかく列島=日本はどこまで行っても敗戦国。殺された先祖の血縁者の数を「米中」「米韓」「米朝」が計測し続けるには恰好の場となり得てきたことは確かだろうと思います。少なくともそういう側面は持っているだろうと。トテトテトテ〜。
投稿者:伊賀篤
確かに、被害者側の心情を慮った発言では無いですね。@志井氏
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ