TAMO2ちんの日常

思想の嵐 猛(たけ)るとも 正しき道を いざ進め 

 

カレンダー

2022年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:がおーちゃん
初めまして。
関西電力のリンクが切れてました。有効なサイトに修正していただければ幸いです。

リンク切れのサイト:http://www1.kepco.co.jp/ryoukin/dento_a.html
有効なサイトのURL:https://selectra.jp/energy/kaisha/kepco/jyuryodento

宜しくお願い致します。
投稿者:TAMO2
伊賀様:
いろいろな可能性を追求していくのはいいことですよね。

一時しのぎ様:
小生が見たのは、シャープ製です。もちろん、中国との安価品の競争もあってのことだと思います。ドイツの脱原発が、フランスの原発に依存して、という話は、エネルギー業界では有名な話ですね。だけど、それでもって日本の脱原発が無理という話にはならないです。むしろ、条件は広がっています。

あるみさん:
わはは。共産党の13倍って話も、馬鹿丸出しなのは、その先が示されていないからなんですよね。大筋では賛成なんですが、あれでは賛成できない、というのは左翼界隈には多い話です。もう少し、話を練れ、と。
投稿者:あるみさん
まあ、前の政権が決めちゃったことだけど、そもそも「太陽光発電全量買取」政策→太陽光発電万歳政策が間違っているのですよ(^^)ま、これひっくり返せるのは「自民党」だけだろうけどねぇ〜
また近藤邦明氏の「電力化亡国論」でも読んでみようと思います。
http://www.env01.net/index02.htm

雇用も含めて、究極の「再生可能エネルギー」というのは、人間の労働力だったりして…エネルギー源は「飯」だし…トンネルの打音点検なんて、「人力」でないと不可能だもんね。(でもこの分野は新しい「使用価値」は生み出さない。既存の価値を維持し続けるだけ)

http://tatakauarumi.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:一時しのぎ
>なんて安くなったんだ。

そりゃ、シナ製が安価だからでしょ。そのためもあって、ドイツのQセル社が倒産したじゃないですか。バカサヨクあたりが「再生エネルギー投資」で雇用創出とかいってますけど、嘘っぱちですよね。Qセル社の倒産を鑑みれば。以下、J-CASTニュース記事を引用したブログのトピ※なんかだと、原発大国フランスから電気を調達できるとコメントがあります。未来党の嘉田や飯田の二大嘘吐きが、どうして小沢と手を組んだのか、両者ともに理解できません。

※自然エネルギー促進(太陽光発電)の失敗をドイツに学べ
http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2012/10/post-e74d.html

●追伸 伊賀さんが紹介している実証実験?
http://www.osakagas.co.jp/rd/fuelcell/sofc/sofc_report/index.html
投稿者:伊賀篤
我が家では、もう少し貯金が出来たら(って子供の進学で金は出て行く一方だけど)、家庭用SOFCのエネファームと、太陽光パネルを買いたいですね。

マンションでも、SOFCを導入した実証実験もある様ですよ。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ