TAMO2ちんの日常

思想の嵐 猛(たけ)るとも 正しき道を いざ進め 

 

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:冷やしたぬき
 少し前にtamo2さまのツイートを目にしたとき、体調を崩された印象だったので心配していました。

 お見舞いの代わりと言ってはなんですが、つい先程、以前にtamo2様からおすすめを頂いた『指導という名の欲望』を購入いたしました。私は趣味として「日本共産党と原子力」について調べているので楽しく読めそうな気がします。

 趣味のついでの話になりますが、以前にコメントさせた頂いた『人新世の〜』について。斎藤氏はコモン(脱成長コミュニズム)における原発を否定する立場で、ここは共産党と決定的に違うと思いました。共産党は綱領で表向きの原発ゼロと未来社会における活用を温存していますので。
 しかし斎藤氏は、左派加速主義の代表格として、アーロン・バスターニという知らないおじさんを槍玉に挙げるあたり、共産党への遠慮のようなものが感じられ、とても残念に思いました。

 どうぞお大事にお過ごしください。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ