TAMO2ちんの日常

思想の嵐 猛(たけ)るとも 正しき道を いざ進め 

 

カレンダー

2021年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:inu
おじゃまします(汗

>むしろ、朝鮮や中国を自分たちよりも進んだ国と認めていたから(江戸への使節団について、「日本の民衆はただ惚れ惚れと眺めていた」

 へぇー。へぇー。へぇー。
そうなんですか…あ、とすると、欧州圏を制圧したローマの名残は学術語の公用語がラテン語であることに名残を残していますが、その一方でイタリア系白人が白人コミュニティーでは差別される事も 劣等感の裏返しなのかもしれないですね。
 中国文化圏は南はベトナム、東は朝鮮ですが、琉球も中国文化圏ですね。江戸時代に秘密裏に琉球を隷属していた某藩の横暴も、ひょっとすると劣等感の裏返しだったのかもしれないですねぇ… むむむ。

 右翼復興も楽しみです、ではでは。
投稿者:tamo2
電子化について。

最近、著作権やらをキーキー言う左翼に嫌気がかなりさしてきたので、戦前右翼の文献の電子化にシフトしようかと思っています。

戦後左翼は自壊したので、同情の余地は少ないのですが、戦前右翼は権力に殺された点も多いし、その傷から現在も復活しているとは思えません。戦後左翼は一度死んだとすれば、戦前右翼は二度殺されています。

戦前右翼の積極的で、現在の我々が引き受けるべき課題を大衆に広くフローさせるために。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ