TAMO2ちんの日常

思想の嵐 猛(たけ)るとも 正しき道を いざ進め 

 

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tamo2
最近の鉄趣味

・職場にキハ10のNゲージを飾っている。
・1965年11月の時刻表ゲット

やっぱり、1965年の時刻表は見ていて飽きが来ません。

くりはら電鉄は、電車を見たことがあります。今は気動車だったんですね。

鹿島鉄道は、鉄道記念物として動態保存して欲しいものですが、妄想ですね。


後悔と言えば、別府鉄道と尼崎港線には乗っておきたかったものです。
投稿者:焚火派GALゲー戦線
 客車ではありませんが、旧型気動車の宝庫である鹿島鉄道が来年3月で廃止予定です。(TX開業で親会社の関東鉄道の経営が悪化し、そこからの補助が途切れることとなったのが最大原因だが、他にも1936年導入の気動車がもう走れなくなりつつあるなど車両更新の費用がないのも一因。)
http://www.tokyo-np.co.jp/00/ibg/20060906/lcl_____ibg_____000.shtml

 こういう気動車がいます。
http://hitachino.photo-web.cc/kashima/kashima-index.htm

 同じ来年3月で廃止になる予定のくりはら田園鉄道の気動車はまだ新しい(1995年に変電所などを維持できなくなり、電車運転を放棄して気動車にした)ので、ここからお古をもらって存続というわけにはいかないかと思いますが・・・。(気動車以前の経常費に事欠いて、この問題がなくても存続が難しいが。)
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/5935/kuri-cars.htm
 私は廃止が(ほぼ)決まったからといって乗りに行くのは日常親しくもないのに葬式だけには出たがるようなものとしてずっと廃線間際の鉄道に乗りに行くことはしませんでしたが昨年はくりはら田園鉄道に乗りに行ってきました。(鹿島にも乗りに行きたい気持ちもある。 馬齢を重ねて心境の変化が?)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ