TAMO2ちんの日常

思想の嵐 猛(たけ)るとも 正しき道を いざ進め 

 

カレンダー

2022年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tamo2
>「使い捨て」という人間の尊厳を踏みにじる政策に、産業構造の変換をもって応えるのもなんだかなあ・・

全くその通りです。本来、この領域でこそ左翼は対案をもっているはずでした。

しかし、現実はごらんのとおりです。その理由の一つは、労働組合が本当の意味で社会を動かす意図を放棄したからだと思います。
投稿者:虫の息
>「国策がどうして正しいと言えるんだ、雇用確保の観点から、石炭産業を保護すべきだったんだよ!」と怒鳴ってきた(笑)。
ああ、こういう人たちが政権に就かなくて本当によかった!と感じた。

「使い捨て」という人間の尊厳を踏みにじる政策に、産業構造の変換をもって応えるのもなんだかなあ・・
投稿者:焚火派GALゲー戦線
反合理化闘争というのは敵に突破されると何も残らなかった・・・。 私が言うのは先輩方に申し訳ないが。
投稿者:小夜敵
それと、起業というか業態転換とかいった発想もない。
日立造船が造船から撤退する。そんな発想は出てこない。
……つーか苦しいけどがんばって欲しいな、日立造船。
外から見ていても、あれだけ必死になって事業再構築をすすめていたのだから、最後は成功して欲しい。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ