TAMO2ちんの日常

思想の嵐 猛(たけ)るとも 正しき道を いざ進め 

 

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス
  • 昨日のアクセス
  • 総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:tamo2
シドニーですか。あそこは、いいところです。英語も聞き取り易いし。海鳥はうっとおしいけど。カンガルーは動物園でだれています。
投稿者:兄ジャ
久しぶりのホイチョイの映画なんで、ワシも見たいと思ってますが、なかなか観に行く暇が無い。
大阪の高層化は最近でも止まっていません。
以前は会社から大阪城がみえていたんですが、気付かないうちに見えなくなってます。
それはそうと、先月末に義弟が住み難い日本を飛び出しました。
ブログをやってるので、暇なら見に行ってやって下さい。
絵心があるのか、写真が綺麗です。

http://chm1.blog93.fc2.com/blog-date-20070306.html

投稿時はtamo2で通じますよ。

デワ
投稿者:tamo2
>京都や大阪でもバブルの傷は、そこここに見えます。

何つーか、小生の眼には傷だけに見えます。バブルというよりも、バブル以後、街の風景は京都も大阪もぶっ壊れましたね。大阪も妙に高層化が進み、大阪の街から生駒は見えなく(にくく)なりました。

で、東大阪に行くと町工場が潰れ、駐車場になってたりします。こっちも高層化しつつありますね。
投稿者:元祖趣味者
「やばい」とは、テキヤの隠語で、入社時に、その言葉の使用を注意された記憶があります。「やばいは、やばい考」。いまは、さらに意味が変容(森敦みたい)いているんですね。
京都のバブルでは、河原町七条周辺がどんどんと地上げされていって、建物が消失したけど、崩壊とともに、結局使いみちがなく、いまは駐車場になったりと、バブルの傷跡は残っています。また建築されたものについては、京都ホテルを始め、高層の建物が進み、東山などの峯が見えなくなりました。京都市と自民党はおバカかさんで、仏教会があれほどダメやというたのに高層を許し、そして、いま、それを制限しようという一貫性の無さを。高度化は油小路だけにしとけばよかったのだ。京都や大阪でもバブルの傷は、そこここに見えます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ